« January 2013 | Main | March 2013 »

Feb 16, 2013

松田菜瑠美 2013年2月16日
Narumi Matsuda Feb 16, 2013

このたび、1月末に研修所を修了した以下4名が2月1日付で鼓童準メンバーとなりました。

20130216erika370

左から、
漆久保晃佑(うるしくぼ・こうすけ)
三浦康暉(みうら・こうき)
地代 純(じだい・じゅん)
福島雅仁(ふくしま・まさと)
です。
気持ちを新たに引き締めて、新生活がスタートしています。どうぞよろしくお願いいたします!


Four of the apprentices who have just finished the two-year programme became junior members on Feb. 1.
From the left: Kosuke Urushikubo, Koki Miura, Jun Jidai and Masato Fukushima. They feel fresh and reset as their new lives begin!


Posted by kodoblog | | Comments (3) | TrackBack (0)

Feb 15, 2013

藤本吉利 2013年2月15日
Yoshikazu Fujimoto Feb 15, 2013

本日は「安塞腰鼓(アンサイ・ヤオグー)」という太鼓が有名な中国・安塞県に向かいました。

20130215yoshikazu01185

安塞に着くと、山のてっぺんに大きな赤い太鼓がドカンと立っていました。
早速、太鼓交流をさせてもらう村に向かいました。

20130215yoshikazu02370

演舞会場へ、いざ出陣! 会場は村の広場です。
私の胸はワクワクしていました、今回の文化交流使としての一番の目的が果たせる日が、ついにやって来たのです。嬉しかった、楽しかった。そして、燃えました。最高でした。皆々様に感謝です。

20130215yoshikazu03370

この土煙は、なくてはならない演出です。力強くて迫力があります。長く続けては踊れません。

20130215yoshikazu04370

私の番です。まずは『木遣り』から。
そして太鼓持ちさんに、感謝!

20130215yoshikazu05370

こんなの、チャッパもあります。

20130215yoshikazu06370

そして、帆柱起こし音頭で共演。
そして、感動の太鼓共演!!!

20130215yoshikazu07370

最後の最後に腰鼓に挑戦!! 格好だけは一人前かな?

20130215yoshikazu08185とっても、楽しいちゃ。


Today, I visited Ansai County, which is famous for its taiko style. When I arrived, I found a big red taiko on top of the mountain. The event venue was a public square of the village. I was very excited because I felt that this was the place where I could most fulfill my purpose as “Japan Cultural Envoy.” I was glad. It was fun. We were fired up! I appreciate all of you. Yoshikazu Fujimoto

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 13, 2013

見留知弘 2013年2月13日
Tomohiro Mitome Feb 13, 2013

パリの『輝夜姫』鑑賞に続き、アメリカの『鼓童ワン・アース・ツアー〜伝説』公演に合流致しました。
公演地はイリノイ州シカゴ。中堅と若手がメインの舞台・伝説をお客様に混じって観たのですが、海外公演では日本の公演の時のように演奏中の拍手は無く、曲が終わるまでは観て聞き入っています。
屋台囃子が終わってカーテンコールになると、お客様がどんどん立ち上がってスタンデングオベーションとなり、「ブラボー!」という声までいただきました。あちらこちらから舞台のメンバーに向かって拍手と歓声の波が、押し寄せて行きます。
鼓童の舞台・玉三郎さんの演出・そして日本の文化が認められたような、そんな欧米・北米をまわる旅でした。

01客席後方より舞台を眺める

02舞台奥の客席より舞台と客席を眺める

03劇場入り口の公演を知らせるポスター

20130213tomohiro04370

終演後に集合写真!


I joined the members of “Kodo One Earth Tour 2013: Legend – USA” after watching “Kaguyahime” in Paris. The tour is in Chicago, Illinois now. On this tour, the performers are mainly mid-career and new members. I saw the stage as a member of the audience. Usually, at the performances abroad, the audience concentrates on the stage until the end of each piece, though we hear the clapping from the audience at the performances in Japan. When it was the curtain call after “Yatai-bayashi,” the audience stood up, one person after the other, and we received a standing ovation and calls of “Bravo.” I felt the wave of clapping and jubilance rushing over me. By visiting Europe and the USA this time, I felt the local acceptance of Kodo’s performance, Tamasaburo’s direction, and Japanese culture. We took a group photo after the performance! Tomohiro Mitome

Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

Feb 12, 2013

小島千絵子 2013年2月12日
Chieko Kojima Feb 12, 2013

バルセロナ生活

20130212chieko370

バルセロナはとても素敵な街です。決して騒がしくなくそれでいて興奮に満ちた魅力的な街です。一ヶ月の逗留の為にアパートメントの一室を借り、毎日30分のウィンドウショッピングを楽しみながら、Cescさんのダンススタジオに通っています。サグラダ・ファミリアに歩いて行ける絶好のエリア。今バーゲンセールなのでかなり危険な誘惑が一杯です。いちいち、日常に感動している千絵子です。

日曜日には世界で一番強いという評判の「バルサ」の試合を観に行きました。メッシーみました!


Life in Barcelona.
It is a great town. It is not that noisy, but exciting and filled with a fascinating joy. I rented an apartment house, enjoy window-shopping and take a dance lesson every day. I stay near Sagrada Família and it is a great place for shopping…, there was a lot of retail-temptation! I am impressed by everyone’s daily life here. On Sunday, I went to see a soccer game by FC Barcelona!
Chieko Kojima

Posted by kodoblog | | Comments (2) | TrackBack (0)

Feb 11, 2013

小島千絵子 2013年2月11日その2
Chieko Kojima Feb 11, 2013 Part 2

後日、子供達と私たちは、日本人会の餅つき大会で演奏を披露しました。この舞台で6年生は太鼓を卒業です。先日、同行している加藤雄太さんが、4年生への太鼓の受け渡しの授業にアドバイザーとして立ち会ってくれました。「三宅」や「屋台囃子」の聞き慣れたリズムを、日本から遠く離れたこの地で子供達が叩いているんです…私より先に太鼓のリズムが文化交流の魁になっていました。

20130211chieko02370

続く>>

餅つき大会映像
De las uvas al 'mochi' | Barcelona | elmundo.es
Any nou japonès a Barcelona
Akiba Station: Eventos: Mochitsuki Taikai 2013 Barcelona (もちつき大会バルセロナ)


I performed with children at the Japanese Association’s “Pounding Mochi Festival.” It was amazing for me to hear the familiar rhythms of “Miyake” and “Yatai-bayashi” in this place so far away from Japan. Chieko Kojima

Posted by kodoblog | | Comments (2) | TrackBack (0)

小島千絵子 2013年2月11日その1
Chieko Kojima Feb 11, 2013 Part 1

皆様、お久しぶりです。千絵子は今、スペイン、ガウディの建築で有名なバルセロナに来ています。文化交流使(※)として、こちらで日本の文化を伝え交流する目的です。

20130211chieko01370

こちらの日本人学校には太鼓の授業があります。勿論太鼓もありました。小学生の5、6年生が太鼓をやっています。訪問した時に私の太鼓と踊りを観てもらい、子供達の太鼓演奏を見せてもらいました。その後、「どうしたら大きい音が出るのですか?」「バチはどう握っていますか」など、キラキラな目をして熱心に聞いて来てくれました。

続く>>

※文化庁が芸術家、文化人、研究者等、文化に携わる人々を一定期間「文化交流使」に指名し、海外各地へ派遣して日本文化を紹介する活動を展開し、日本の文化イメージの向上と諸外国との文化人や芸術家間のネットワークづくりなどを行うことを目指すものです。
鼓童ウェブサイト


Long time, no see, everyone! I am in Barcelona in Spain, which is famous for Gaudi. I was sent as “Japan Cultural Envoy” to introduce Japanese culture. In this Japanese school, there are taiko lessons in the curriculum and they have taiko drums. The 5th and 6th graders are taking taiko lessons. I showed my taiko performance and dance, and I saw their taiko performance. They asked me questions such as “How can we make a big sound?” “How do you hold the drum sticks?,” with sparkling eyes. Chieko Kojima

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 10, 2013

見留知弘 2013年2月10日
Tomohiro Mitome Feb 10, 2013

今現在行われている、パリ・オペラ座・ガルニエ宮での輝夜姫公演を、鑑賞してまいりました。モノクロームを作曲した、石井眞木さんが作曲され、振り付けはイリ・キリアンさん。1988年に初演された、東洋と西洋の融合バレエ作品です。その後2010年6・7月に、鼓童の演奏者が7人で初参加の、パリ・オペラ座・バスティーユで上演され、好評を得ました。
そして昨年は、カナダのモントリオールでも上演され、今回は世界最高峰の、パリ・オペラ座・ガルニエ宮での上演となっています。もちろん、公演は非常に素晴らしいものでした!
そのオペラ座ガルニエ宮を、演奏者やお客様の視線で、写真を通してお届け出来たらと思っております。

20130210tomohiro01370_2

1: まずはオペラ座の正面、1875年に落成式だそうです。
2: 舞台の傾斜について
バトン(照明を吊る棒)を吊るすワイヤーに対して、上手にある舞台道具の黒い箱との関係を見て下さい。ヨーロッパの古い劇場では、良くある傾斜なのですがこの傾斜で踊るのは容易ではないはずです。
3: 舞台下手から見た客席と、天井画シャガール。
4: オーケストラピット下手側に並んだ、西洋楽器群。

20130210tomohiro02370

5、6: オーケストラピット上手側に並んだ鼓童の楽器群。
7: 月の象徴、大桶太鼓。
8: オーケストラピット上手側からの眺め。
9、10: 開演前と終演後の舞台と客席。

20130210tomohiro03370

終演後に衣装で記念撮影。私のお隣は、オランダのロックバンド、ブロフの元マネージャーさん。(EC2009年共演)

いつか日本で上演出来たらと願っております。


I went to see the “Kaguyahime” performance at Opéra National de Paris' Palais Garnier. It was composed by Mr. Maki Ishii, a composer of our famous piece, “Monochrome,” and choreographed by Jiří Kylián. This ballet performance combines Japanese and Western culture, and was first performed in 1988. Kodo took part in it with the Paris Opera Ballet at Opéra Bastille from June to July in 2010 and the performance was well received. Last year, it was performed in Montreal, Canada, and this time, at the world's highest-ranked theater and home of the Paris Opera, the celebrated Palais Garnier. Of course, the performance was amazing. I am reporting on it through my photos from both the performer’s and audience’s point of view.
After the performance, I took a commemorative photograph with the cast and our friend from the Netherlands, Frank-san, who was the manager of Dutch band BLOF. We hope that we will get a chance to perform “Kaguyahime” in Japan in the future.
Tomohiro Mitome

Posted by kodoblog | | Comments (3) | TrackBack (0)

Feb 06, 2013

藤本吉利 2013年2月6日
Yoshikazu Fujimoto Feb 6, 2013

本日は中国・杭州でのOFF日です。
付近を散策しました。

Today, I had a day off in Hangzhou, China. I went sightseeing and took a stroll about the streets.

20130206yoshikazu01
毛沢東さんが泊まられた壱号楼とその後ろの雷峰塔をバックに


20130206yoshikazu02寅と辰の間に失礼。


20130206yoshikazu03建物の入り口の両サイドに太鼓を形どったこの様な物があります。魔除けの一種なのかな。


20130206yoshikazu04キンキラキンにさりげなく。


20130206yoshikazu05お店がずら〜っと並んでいました。


Yoshikazu Fujimoto


Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

Feb 05, 2013

藤本吉利 2013年2月5日
Yoshikazu Fujimoto Feb 5, 2013

本日は杭州日本人学校へ、45分間の公演です。杭州の学校は中国にある日本人学校の中で一番生徒数が少ないとの事でした。この学校にも太鼓があってWSでは、みんなと一緒に太鼓を叩いて楽しく盛り上がることが出来ました。人数が少なかったので、ほぼ全員が交代して太鼓が叩けたと思います。

20130205yoshikazu370

終演後、校長室に伺った際、校長先生が「今日は日本の心というのを感じさせてもらいました。そして、日本を離れた所にいるから余計にそれを強く思いました」と話してくださいました。嬉しかったです。


Today, I came to Hangzhou Japanese School and had a 45-minute performance & workshop. There are taiko at this school and all of the students had a chance to play them with me and we enjoyed the time together. After the performance, the school principal said, “I felt the heart of Japan today. I felt it very strongly especially because we are far away from Japan.” I was very glad to hear that.
Yoshikazu Fujimoto

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 04, 2013

藤本吉利 2013年2月4日その2
Yoshikazu Fujimoto Feb 4, 2013 Part2

上海日本人学校浦東校から虹橋校に移動して来ました。紅橋校は浦東校の本校にあたり、26年前に出来た学校との事です。その歴史を感じさせる校風がありました。昼食お弁当をいただいてから昼休みの時間に演奏とワークショップをやらせていただきました。

20130204yoshikazu370

この学校には太鼓クラブがあって、その子供達と交流するという事だったのですが、他の子供達にもという事になりました。体育館の入り口には可愛い歓迎の看板が飾ってありました。ありがとう。


I came to Shanghai Japanese School’s HongQiao Campus. I performed and had a workshop during their lunch break. This school has a taiko club. There was a nice welcome board in front of the gym. Thank you so much!
Yoshikazu Fujimoto

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

藤本吉利 2013年2月4日その1
Yoshikazu Fujimoto Feb 4, 2013 Part1

上海日本人学校浦東校での演奏とワークショップです。
体育館に集まってくれたのは小学2年生〜5年生までの約500名でした。この浦東校は6年前に開校された新しい学校で小1〜中3まで1000名を超える子供達が通って来ているそうです。学校には太鼓が沢山ありました。しかし指導する人がいなく使っていないとの事、もったいないなと思いました。

20130204yoshikazu01370

演奏とワークショップ内容は北京の学校と同じですが、ここでは『下山囃子』で一人の男の子に担ぎ桶をやってもらい私は笛を吹きました。観てる子達も興味を示してくれました。ワークショップでは、希望者が殺到して賑やかでした。


I had a performance and workshop at Shanghai Japanese School’s Pudong Campus. About 500 elementary school students gathered in the gym. It was established six years ago and more than1000 students aged 6 to 15 years old study at this school. There are a lot of taiko at the school, but there is no one who can teach the pupils how to play. What a shame!
I asked one of the boys to play okedo-daiko and I played shinobue (bamboo flute) with him. The students looked so interested and rushed to join the workshop.

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 01, 2013

藤本吉利 2013年2月1日
Yoshikazu Fujimoto Feb 1, 2013

夜ライブ演奏をする日本レストラン『初音』へ向かいました。7時より1回目のライブ演奏をめでたくスタート。

20130201yoshikazu370

笛『通り』『登山囃子』『下山囃子』チャッパでお客さんに参加してもらっての『下山囃子』そして『大太鼓』で終わりました。いい感じで出来ました。大太鼓も日本の太鼓の様な跳ね返りがないのでしんどいですが良かったです。そのあと、観に来てくれた関係者の皆さんと一緒に食事をいただきました。

2回目のライブは、1回目の時よりお客さんのノリも良くて、1回目以上にいい感じで演奏することが出来ました。車を運転してくれている張さんが『感動する。』と言ってくれたのがとても嬉しかったです。


Tonight, I went to perform at a Japanese restaurant. I played the shinobue (bamboo flute), invited the audience to play chappa (cymbals) along with my taiko, and ended up with my “O-daiko” (big drum) solo. This odaiko didn’t bounce like a Japanese taiko, so it was hard for me to play, but I enjoyed it. My driver said, “I was impressed.” That makes me so happy.

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)