« 藤本容子 2010年7月1日
Yoko Fujimoto July 1, 2010
| Main | Melanie Taylor July 2, 2010 »

Jul 02, 2010

世間のヒロイモノ【147】

〜旅のフランス語・道を尋ねる(パリ)〜

20100702motofumi

6月24日はメーデーだったらしく、劇場のクルーもストライキに入って公演はキャンセル。お客様は大変な目に会ってしまいました。
が、これはこれで面白そうなので付きまとっていたら、電話ボックスの上に黙座する男性がおりました。
世の中、だのだのと言っている場合じゃありませんが(デモ隊はこの先で左折。やはり組合は右折禁止なのか)、さてさて髭のむしゅぅの行く道は?

ではお勉強。
真っ直ぐですか?:C'est tout droit ? / せとぅどろわ

Motofumi Yamaguchi
山口幹文
2010年7月2日
©2010 Motofumi Yamaguchi

Posted by kodoblog |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76850/48773560

Listed below are links to weblogs that reference 世間のヒロイモノ【147】:

Comments

うぉっ、公演中止ですかっ!
それは気の毒でしたね?お客さん。
フランス名物ですからねぇ。。。
じゆー行使してストをして、
少しでもびょーどーを勝ち取って、
とっとと博愛に走って仕事をされますように。
しかし、どーやって登ったのかなぁ?
修行僧みたいなムシュゥ。
ムシューと言えば、
日本では、かまやつさんのCMが可笑しいです。

Posted by: うかうかちゃん | Jul 2, 2010 2:28:37 PM

気の毒でしたね?
なんで(?)入れたのか自分でも謎!
気の毒です!間違いないです!

Posted by: うかうかちゃん | Jul 2, 2010 2:30:49 PM

じゅ~んでもめーでー?

へぇ~、公演キャンセルってあるんですねー。
ニッポンじゃ、台風で交通網のマヒ(or偉大なる自然の悪戯)ぐらいしかキャンセルはないでしょうね~…。

ん!センセのスキャンダルでも発覚したら、キャンセルになるかしら~ん?!

Posted by: sumiko | Jul 2, 2010 4:07:39 PM


じゅぽんす くぃるヴぁ だんるしえる

もしくは煙とともに消えてしまうとか...

Posted by: おねむりピカチュウ | Jul 2, 2010 6:10:40 PM

何と言っても革命のスローガンが、自由で平等で博愛のお国ですからねえ。

オペラ座の正面では、法の改正で違法就労者とされそうな黒人(アジア人もちらほら)がブルーシートを張り巡らし、ほとんど住み着いているような状況で座り込んでいます。
この前は太鼓叩いて踊ったりして、ちょっとECのようでした。

>スキャンダル

食事当番の目をかすめてするつまみ食い。
税金の滞納分百円を徴収された。
前回の本番で、一小節出遅れてしまった。

思い浮かぶのはこのぐらいです。

しかし、みなさんフランス語を良くご存知ですなあ。

Posted by: もとふみ | Jul 2, 2010 9:22:21 PM

あぁ・・・その平仮名表記は、みんなおふらんす語なのですね。
皆さんが青森のおばあちゃん達みたいに見えました。

まぁ「山に入れば山は見えず」といいますから・・・
どの方にお伺いしても答えは「真っ直ぐです」では?

Posted by: みか | Jul 3, 2010 2:45:50 PM

ん?なに?
って…
みかさんに同じく…

おふらんす語でやんすね?w


それよか、その黙座されてる方はσ(・・*)に似てたのかしら?

(#/__)/ドテ

Posted by: 舞い王 | Jul 5, 2010 11:50:23 PM

>みかさん

>青森のおばあちゃん達みたいに

ソウルのおばちゃん達の話し声を聞いていたら、弘前のおばあちゃん達の話し声と何ら印象が変わらないのに驚きました。


>舞王さん

座禅(?)に励んでいるお方は、ちょっと髭の濃いキリストのような感じが・・・・・。

Posted by: もとふみ | Jul 7, 2010 9:49:41 PM


確かに!
青森駅から弘前駅に向かう電車の中で聞こえる会話はまるでハングルのように聞こえました。

関係ないですが、青森駅の向かいのホームにドラえもんのお座敷列車がとまっていました。

どんだんず〜

Posted by: おねむりピカチュウ | Jul 7, 2010 10:35:28 PM

>舞い王様
ははは。王様を崇める群集、ってコトですか?
>もとふみさん
んだんだ。
ソウルからこちらに嫁いできた方にも同じ事を言われましたよ。
かくいう私もハングルの語尾“のみ”発音を褒められましたが、お稽古不足ゆえ鈍ってきたので今はどうだか・・・?
>おねむりピカチュウさん
青森でおばあちゃん達に話しかけられた事があるのですが、あの時は若さを盾にその場を凌ぎました。
あれから十ン年経ちましたが・・・
その『どんだんず〜』の意味は何ですか?
いや、ホントに分からないんですってば!

Posted by: 子熊はさつまいも | Jul 8, 2010 11:29:25 PM


どんだんず:どうなのさ、何をするのさ、態度がはっきりしないときなどに言う

らしいです。
弘前に行った時に、友人の友人がラジオではやりの小咄集みたいなやつを読んでくれて、話の最後の決まり文句が「どんだんず〜」でした。

Posted by: おねむりピカチュウ | Jul 9, 2010 6:20:29 AM

>おねむりピカチュウさん
私の素朴な疑問にお答えいただきありがとうございます。
じゃあ話題沸騰のあのTV番組も、あちらの人に言わせると「水曜どうだんず~」なのでしょうかねぇ・・・?
こちらにも同じ意訳の方言があるのかと考えてみたのですが、態度がはっきりしない人があまり居ないから、無いみたい…残念。

Posted by: さつまいもはこぐま | Jul 10, 2010 12:34:24 PM

Post a comment