« February 2009 | Main | April 2009 »

Mar 29, 2009

吉井盛悟 2009年3月29日

〜鳥取 太鼓&篠笛ワークショップ〜

20090329shogo

さて、島根県より鳥取に参りました。

ライブの前に太鼓、笛のワークショップを行う二度オイシイ企画。知弘、剛史、私の三人トリオライブ、「アットホーム」をテーマに構成しました。「鼓童の伝えたいこと」をより身近に、即ち「One Earth Tour」ということ、「伝統と創造」ということを手渡すように伝えたい…そんな思いを込めたライブでした。

私たちにとっても非常に意義のある楽しい一時でした。

遠方よりいらして下さった方々、また太鼓を貸して下さった逢鷲太鼓連さん、城北太鼓さん、そして鳥取市民会館のスタッフの皆さんに、この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。
ん〜、またやりたいなあ〜!!

Shogo Yoshii

Posted by kodoblog | | Comments (4) | TrackBack (0)

Mar 28, 2009

吉井盛悟 2009年3月28日

〜川本町(島根)太鼓&篠笛ワークショップ 〜


20090328shogo

昨年の秋に訪れた島根県の川本町、まだ少し寒さを残していましたが桜は見頃を迎えておりました!
切り立った山間に流れる江の川の流は春の勢いを感じさせます。

今回は太鼓と笛のワークショップで知弘、剛史、私。そして最後の仕事となるスタッフ松井元の四人で行って参りました。
江川太鼓さんと広島の太鼓グループの満月(みづき)さんと熱ーい一時。交流会の手料理、ホームステイをさせて頂いたり…温かく迎えて頂き嬉しいかぎりでした。

熱い気持ちを持った太鼓仲間と共有できる時間はなんとも幸せでした!

Shogo Yoshii

Posted by kodoblog | | Comments (4) | TrackBack (0)

Mar 27, 2009

松井元 2009年3月27日

20090327gen

3月29日、いまとてもホットな見留知弘、吉井盛悟、前田剛史の3人が鳥取市民会館でライブを開催します。

タイトル「鼓童アンサンブルライブ」は3人の可能性を最大限に引き出したもの。太鼓以外に唄、踊り、笛、三味線、胡弓などの世界もお届けします。そしてなんといっても3人のトークが入ります! どうぞご期待下さい。

皆さんのお越しをお待ちしております。
ライブの詳細は以下リンクからご覧下さい。

鼓童 | 鼓童アンサンブルライブ×ワークショップ

Posted by kodoblog | | Comments (2) | TrackBack (0)

Mar 07, 2009

松浦充長 2009年3月7日

〜メルボルンへの移動中の昼休憩〜

20090307mitsunaga

勅雄の昼食。

暑い日差しの中、フライドチキンにかぶりつく勅雄。
ワイルド〜('-^*)o

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 05, 2009

松浦充長 2009年3月5日

〜クリアウォーターでのホテル〜

20090305mitsunaga

今日の阿部一成。

いつのまに....( ̄▽ ̄;)

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 03, 2009

松浦充長 2009年3月3日

〜ゲインズビルでのOFF〜

20090303mitsunaga

こういうのを見ると気持ちが暖かくなりますね
(^_-)-☆

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

藤本容子 2009年3月3日
Yoko Fujimoto Mar 3, 2009

オーストラリアの旅。TaikOZとの共演。
またとない喜びと、そして笑いに満ちた旅の日々でした。

舞台は、双方の演目を取り混ぜがっぷり四つに組んだ、豪壮かつ優美、ユーモアも点在する、内容の充実した色彩豊かなものとなりました。
鼓童の演目に取り組んだ中から、TaikOZの2人を紹介します。
写真は「花八丈」組の千絵子とケリン・ジョイス、「鬼剣舞」組の吉利とアントン・ロック。ケリンは「西馬音内盆踊り」でも、千絵子と二人、幻想的な美しい世界を踊りきりました。
2人とも本当に熱心で、佐渡にも通い、短い間に習得する力の素晴らしさに、鼓童も感嘆!の一言でした。

この2人に限らず、TaikOZのみなさんの、日本文化に対する憧れと敬意が、舞台のすみずみ、対応のすみずみにまで行き渡っていた今回の旅でした。
本当にうれしく、また、ありがたい気持ちでいっぱいになりました。
今回しっかりと築くことのできた友情を第一歩として、これから末永いご縁を深めてゆきたく思います。
それにしても、素晴らしい舞台でした。日本のみなさんにも観ていただく機会があったらなあー。


Our trip to Australia. Our collaboration with TaikOz.
An adventure brimming with day after day of unparalleled joy and laughter.

On stage, both groups had to learn to firmly grasp each other's pieces we had arranged especially for the shows, and the result was a colorful, bold program dotted with splendour, grace, and humour.
I would like to introduce two TaikOz players from some of the Kodo pieces TaikOz challenged. The photos below show Team 'Hana Hachijo' members Chieko and Kerryn, and Team 'Onikenbai' members Yoshikazu and Anton. Kerryn also performed in 'Nishimonai' with Chieko; together they conjured a beautiful, surreal world on stage with their dance.
Both Kerryn and Anton were so driven, and came to rehearse on Sado. Kodo was astonished by their talent for learning so well in such a short time!

All the members of TaikOz showed so much admiration and respect for Japanese culture, and it showed in every aspect of their performance and care and attention to us throughout our stay.
It made me so happy, and filled with gratitude.
This time has been the first strong step in which we built strong foundations of friendship with their group, and I look forward to deepening our bond with them as the years go by.
All feelings aside, it really was a wonderful concert. I would love to have a chance to show everyone in Japan our work.

20090303yoko1

演じきったあとの楽屋で(シドニー)


After Hana Hachijo in the dressing room (Sydney)

20090303yoko2

楽屋も二人で「剣舞ルーム」(シドニー)


Together off stage, sharing the 'Kenbai Room' (Sydney)

20090303yoko3

打ち上げパーティーで、「西馬音内」フィーバー(メルボルン/吉利・容子の部屋にて)


At the after party it was 'Nishimonai Fever' (@ Yoshikazu and Yoko's room, Melbourne)

Yoko Fujimoto

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

山口康子 2009年3月3日
Yasuko Yamaguchi Mar 3, 2009

20090303yasuko

今日のお昼ごはんは桃の節句にちなんで、
こんな春らしいお寿司でした。

食当の万理さん、和子さん、ありがとう〜


Today is a Girl's Festival. We had sushi for lunch to celebrate for new spring season.

Thank you, today's chefs, Mari and Kazuko!

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 01, 2009

松浦充長 2009年3月1日その2

〜アトランタ〜

20090301mitsunaga2

手袋です!o(><)o
(辻勝の言い分)

どっからみても靴下やけど...
( ̄▽ ̄;)みつ

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

石塚充 2009年3月1日

20090301mitsuru

客席の頭上に広がる、真っ青な空!
今日は屋外ステージか…?!
と思いきや、天井へのライティングでこんなんなってます。

ジョージア州アトランタにて。

普段はミュージカルを中心に上演している、客席総数4,600席にもなるマンモス劇場です。こんな大きなところでも、生音でばっちり届くのだろーか??! という不安はあっさりはずれ。太鼓の深い低音がよく響く、心地よい音響でした。

この日アトランタは、一年に一度ふるかふらないかというほど珍しい、雪。それも、どかぶりの大雪です。
住んでいる地域によっては、雪なんてみたこともないという人も多いらしく、スノータイヤはもちろん、雪道の運転の仕方も知らない人がほとんどだそうです。

このためチケットを買ってくださった方で当日公演に来られなかった方もかなりの数いたそうで、とてもとても残念な気持ちでおりました。
が、この日別の会場ではキャンセルになった催し物もあったらしく、それにくらべれば会場に来てくださったお客様はほんとに心から喜んでくださいましたし、公演できただけでもすごく幸運だったんだなーと、ほっとしています。

鼓童が来る前日まで、
鼓童が去ったあと、
は、すこぶる良い天気だったそうで、
鼓童が吹雪を連れてきてしまったのか?! 
とか
考えなくもないですが…。

まあ

いっか

Mitsuru Ishizuka

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

松浦充長 2009年3月1日
Mitsunaga Matsuura Mar 1, 2009

〜海外でのグッズの様子〜


-Kodo Merchandize Shop at the lobby-

20090301mitsunaga

いや〜お客様の勢いに押されそうです。
( ̄▽ ̄;)

写真手前の女性は鼓童スタッフの安藤良子(身長153cm)、XSのTシャツを着ております

ちなみに鼓童オンラインストア掲載画像で…。
砂畑好江(身長162cm)はMサイズ
宮崎正美(身長159cm)はSサイズ
だそうです。


Oh, no, we were almost knocked down by customer's power.
( ̄▽ ̄;)

At the front in this photo, Yoshiko Ando, a Kodo staff, is 153cm and wearing XS size T-shirt.

By the way, in Kodo Online Store website, you are able to see M size on Yoshie Sunahata (162cm) and S size on Masami Miyazaki (159cm).
*Sorry that Kodo Online Store is Japanese only.

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)