« September 2008 | Main | November 2008 »

Oct 29, 2008

Melanie Taylor Oct 29, 2008
メラニー・テイラー 2008年10月29日

20081029melanie

Here we are at a quick visit to see Olodum's home "Casa do Olodum" and Olodum's school "Escola Olodum" in Pelourinho, Salvador.
We couldn't stay long as we had a show to prepare for that night, but we managed to see a few friends we met on Sado this summer, and where Olodum is based. We heard a brief lecture about the work they do in the community and school they run to provide skills for young people for free. It is was a brief but warm and moving trip.
Next time, I want to watch them teach!


サルヴァドールのペロリンヨにあるOlodumの本拠地と学校の見学にいってきました。

本番当日でゆっくりできなったですが、佐渡で知り合ったメンバーとの再会ができて、Olodumのベースがあるところを観られて本当によかったです。
みじかいレクチャーを聞かせていただいて、かれらのコミュ二ティーでの活動と運営をしている学校について、話していただきました。ほんとに短い間でしたが、本当に彼らの情熱に感動しました。

今度Olodumに会いに来る時には 太鼓を教えているところの見学をしたいです。

Posted by kodoblog | | Comments (2) | TrackBack (0)

Oct 26, 2008

洲崎拓郎 2008年10月26日

20081026takuro

南米公演ツアー、始まりました。

まずは、なが〜い移動でツアーの幕開け。成田空港を夕方出発→ニューヨークの空港に夕方到着→5時間ほど待ち時間→夜更けにニューヨーク出発→午後にサンパウロ到着→2時間ほど待ち時間→サンパウロ出発→夕方にブラジリアに到着。

ざっと丸2日間かけた長旅でした。

写真は、洋介くんの「経年変化」ならぬ「経時劣化」とでも申しましょうか。左上から時計回りに時間が進んでいます。こちらの期待よりも、劣化が激しくなくて残念、いや安心。

Posted by kodoblog | | Comments (3) | TrackBack (0)

Oct 24, 2008

Melanie Taylor Oct 24, 2008
メラニー・テイラー 2008年10月24日

20081024melanie

Here we are in transit in Newark, NJ, on our way from Japan to Brazil. Kaoru Watanabe came out to the airport to say hi during our layover and have a catch up with us.
It was a short visit but a really nice oasis between our long-haul flights, and nice to have a drink with a dear friend.
Thanks for coming to see us Kaoru!


日本からブラジルへの移動の途中で、ニュージャージー州のニューアーク空港で乗り継ぎがあり、渡辺薫さんが会いにきてくれました。短い時間でしたがなかなか会えない薫さん一杯飲みながらお話ができて、長い移動の途中の一つの楽しみでした。空港まできてくれて、薫さん、ありがとう!

Posted by kodoblog | | Comments (5) | TrackBack (0)

Oct 22, 2008

齊藤栄一 2008年10月22日

20081022eiichi

みなさぁ〜ん、ご機嫌如何?
やっぱり秋は良いわねぇ。

暑くもなく寒くもなく。
天気は良いし、食事も美味しい!

最高のこの季節にバナナおぢさんのバカ写真よ!

実りの秋に感謝。
そして運動もしましょうね。

因に撮影に使用した稲は、研修生が丹誠込めて育て
たお米なのです!

ありがとう、研修生のみんな。
楽しい作品が出来たわ。

Eiichi Saito

Posted by kodoblog | | Comments (10) | TrackBack (0)

Oct 21, 2008

船橋裕一郎 2008年10月21日

20081021yuichiro

ほぼ完売御礼〜!!

11月7日、京都での一成・裕一郎 二人会のチケットがまもなく完売となります。誠にありがとうございます。
当日券は若干でる予定でございます。皆様のご来場心よりお待ちしております。

只今交流公演まっただ中の一成、裕一郎。

鼓童 | 阿部一成・船橋裕一郎「二人会(ににんかい)」

Yuichiro Funabashi

Posted by kodoblog | | Comments (2) | TrackBack (0)

Oct 18, 2008

見留知弘 2008年10月18日

20081018tomohiro1

佐渡へ帰島。

21公演(学校公演含む)を終えて、佐渡に戻ってきました。
ご来場頂きましたお客様、有難うございました!

十二月公演は、コンサートホール形式で、普段の劇場スタイルと違った舞台をお届けいたします。

鼓童十二月公演2008

20081018tomohiro2

船で佐渡に帰る途中、綺麗な夕日を見ることが出来ました!
感謝。

Tomohiro Mitome

Posted by kodoblog | | Comments (3) | TrackBack (0)

Oct 17, 2008

松井元 2008年10月17日

20081017gen

今回、山梨出身の鼓童の舞台監督、土橋達也さんにNHKの密着取材が入りました。
朝の搬入から仕込み、リハーサル、本番そして最後の搬出作業まで、土橋さんの一日の活動をカメラに収めて頂きました。舞台監督はお客様からはけっして見ることはできませんが、鼓童の舞台を影で支えている重要な存在です。
番組では土橋さんの活躍ぶりを通して鼓童の魅力を紹介して頂きます。

Posted by kodoblog | | Comments (4) | TrackBack (0)

Oct 12, 2008

松井元 2008年10月12日

20081012gen

川本町 和太鼓ワークショップ

公演翌日、悠邑ふるさと会館で行われた和太鼓ワークショップ。
参加者は地元太鼓チームの他生動太鼓のメンバーさんと近隣の県からも参加頂き参加総勢23名になりました。

講師は石塚充、アシスタントに新井武志と宮崎正美。
前半は「大きな音を出すための身体の使い方」をテーマに行い、後半には生動太鼓さんの演奏披露、そして最後にご主催のご要望にお応えし石塚から鼓童の舞台について質疑応答を含め話をさせて頂きました。

Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

Oct 11, 2008

松井元 2008年10月11日

悠邑ふるさと会館 島根県邑智郡川本町

20081011gen1

また、この日に合わせて江川太鼓さんと交流のあるデンマークの「生動太鼓」さんが、はるばるデンマークから鼓童公演を観に来られました。みなさん朝の搬入から仕込み、そして本番までお手伝いをして下さいました。

「締め上げ」を見学するのは初めて、みなさん驚きの表情でした。

20081011gen2

なつかしい「あげパン」。皆さん給食で食べたことがありますよね。
実行委員のメンバー岩野さんは「あげパン」を屋台で販売していらっしゃいます。
当日はメンバーに「きなこ」や「抹茶」や「ミルキーシュガー」など様々な味のあげパンを作って下さいました。

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 10, 2008

Melanie Taylor Oct 10, 2008

20081010melanie

I hosted a Kodo Juku staff party at my house the other night, with Juku-cho, Gan-san, and the 2nd year apprentices. In September we worked together on 2 X 5-day workshops (KASA Mix and Kodo Juku) at the Kodo Cultural Foundation Apprentice Centre, and I wanted to get the team together to talk about the experience while enjoying Mexican and Turkish food. Most people who visit my house think they have stepped into another country, but the apprentices were my first-ever guests to say they felt like they were at a friend's house for the first time in ages.
The 2nd years are busy harvesting rice and persimmons, as well as preparing for various school shows on Sado, not to mention their usual taiko, dance and song rehearsals. So it was great to see them relax and let someone else do the cooking.
Here is our crew shot, taken on a self timer, in true Juku-cho style. And if you were at the apprentice centre this September, you probably recognise the cake we are eating: Joe's special pumpkin cake!

Posted by kodoblog | | Comments (2) | TrackBack (0)

Oct 09, 2008

松井元 2008年10月9日

20081009gen1

三原公演

三原市芸術文化センターは昨年オープンしたばかり。会館の愛称は「ポポロ」。ご覧のとおりとても近代的な空間でした。
終演後にはサインボードに鼓童のサインをさせていただきました。

20081009gen2

メンバーのひとときコーナー

ちょっとはらペコの正美さん、バナナを丸かじり
去年研修生だった松井貴弘くん(マツ)が楽屋に挨拶に来てくれました。洋介さん、盛悟くんもマツとの再開に大感激。
バスドライバーの一樹さんと助手の盛悟くん。俺もウェブログに載せてくれ〜とワンショット。

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

見留知弘 2008年10月9日

20081009tomohiro

三原市芸術文化センターポポロ

5年ぶりの三原公演です。

一年前に新しく立て替えられた劇場で、前回までの劇場を知っているのは、このツアーのメンバーでは6名くらい。半分以上の若手は知らないのです。
それはそれは立派な近代劇場にみな驚きました、
音もよかったしねー。

また何年か後に!!

Tomohiro Mitome

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 07, 2008

松井元 2008年10月7日その2

20081007gen2_1

津山公演

今回、雅幸くんの母校「津山東高校」の開校60周年記念式に出演させて頂きました。
会場には生徒と先生、そして父兄を含めると1,000人以上の方が来場。

終演後、最後に雅幸くんからお礼の挨拶を含め、生徒さんに熱いメッセージを届けさせていただきました。

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

松井元 2008年10月7日

会場によって様々な空間が作られています。

20081007gen1

10月4日 近江八幡市文化会館
両サイドから巨大な壁が飛び出しています。

20081007gen2

10月5日 京都会館
天井にはたくさんの「かさ」みたいなものが。

20081007gen3

10月7日 津山文化センター
舞台上に得体のしれない大きな穴。これはいったい何なんだろう。

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

見留知弘 2008年10月7日

20081007tomohiro

雅幸くんの出身校にて。

津山東高等学校60周年記念式典に、一時間プログラムで出演させて頂きました。
終演後、雅幸くんに花束贈呈があり、お客様や在校生に向けて、原稿も見ず、祝辞も立派に言っておりました。
出鼻に50周年って言っちゃったけど……。

ケーキは、食物調理科の在校生の製作だそうです。

Tomohiro Mitome

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 06, 2008

松井元 2008年10月6日

20081006gen

移動日

高速道路での走行中ふと横を見ると鼓童トラックが…。
助手さん(雅幸くん)が水鉄砲で攻撃してきました。

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 05, 2008

松井元 2008年10月5日

20081005gen

京都公演

会館によって様々ですが、今日の搬入口は一般道路に面しているため、通行する方々に気を遣いながらの搬入作業になりました。

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 04, 2008

松井元 2008年10月4日

20081004gen

近江八幡公演

今年アース・セレブレーションの舞台設営でお世話になりました、ステージプロ百年の道さんと北方組の親方さん他が観に来て下さいました。

楽屋見舞いに地元の名産「鮒寿し」をいただきました。何とも言えないにおいが廊下全体に充満してました。

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 03, 2008

松井元 2008年10月3日

いなべ公演

20081003gen1

これは「場ミリテープ」といいまして、舞台に配置する楽器や人が立つ場所の見印になります。
暗いなかでも見やすいように様々な工夫がされています。

毎回、場ミリテープを作成しているのは鬼澤綾子さんです。

20081003gen2

交流公演班のメンバーがはるばる静岡から観に来てくれ、約1ヶ月ぶりの再会で新鮮なエネルギーを持ち込んでくれました。
こうしてお互いが刺激を受け合います。

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 02, 2008

山口康子 2008年10月2日

20081002yasuko1

昨日より小笠原匡先生が来島され、研修所で狂言の最終稽古が行われました。
狂言の基本は謡と舞、そして語り。
そして、一番大事なのは「ガッツ」だという小笠原先生のお言葉に応えるべく、2年生は精一杯声を張り、体を動かしました。
1年生は見稽古。2時間以上の正座は、かなりの覚悟と、やはり「ガッツ」が必要です。

というわけで、稽古のおしまいに撮った集合写真は、このような具合になりました。

20081002yasuko2


Posted by kodoblog | | Comments (3) | TrackBack (0)

Oct 01, 2008

松井元 2008年10月1日

20081001gen

養父公演

ビバホール養父はこのツアーでもっとも小さい会場でした。
楽器もギリギリ舞台に収まりました。

リハーサル風景のひとこまです。

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)