« May 2008 | Main | July 2008 »

Jun 30, 2008

Melanie Taylor Jun 30, 2008
メラニー・テイラー 2008年6月30日

20080630melanie

Yesterday cocon held their first Sado full-length concert at Hananoki in front of a packed house on a specially built stage. Tsubasa, Ayako, Masami, and Yoshie welcomed two new members to the unit, Natsuki and Hiroko. The show was full of good beats, song, dance, and laughs. Thank you to everyone who came, and to everyone who is coming to EC and looking forward to seeing the 6-strong cocon ladies there.


昨日、cocon (ここん)が佐渡での初単独公演を花の木でやりました。特設舞台で満席のお客さんの前で つばさ・綾子・正美・好江が、新メンバー菜月と博子をむかえました。気持ちいいビート、唄、踊り、と笑いにあふれたコンサートでした。きてくださった皆様 ありがとうございました! アース・セレブレーションで6人にパワーアップしているcoconを楽しみにしてくださっている方々もよろしくね!

Posted by kodoblog | | Comments (4) | TrackBack (0)

Jun 27, 2008

世間のヒロイモノ【134】

〜「お」〜(新潟県)

20080627motofumi

聞くところによると、何にでも「お」を付けて丁寧語とするようになったのは大正時代とのこと。まあ目くじら立てるほどではないけれど、「私のお仕事は」とか「こちらおビール?」など、とりあえず「お」さえ付けときゃ間違いないだろうという安易な姿勢に、「俺は無職だしビールなんかいらねえよ」と柄にもなく荒れてみたくなる。我が子の将来を思うなら、「お勉強してお絵描きしたらお片づけよ」の類いは今日から御法度。

この「御たおる」にしても、これならば穏便に済むだろうなどと考えているようだが、私のように驚喜して絡む客もいるのだから気を付けないといけない。
ついでだが、「こだわりの〜」とか「〜させていただきます」の乱用もきもい、ってゆーかうざい。

Motofumi Yamaguchi
山口幹文
2008年6月27日
©2008 Motofumi Yamaguchi

Posted by kodoblog | | Comments (9) | TrackBack (0)

Jun 24, 2008

見留知弘 2008年6月24日

20080624tomohiro

長いツアーもあと2公演を残すのみとなりました。

今日は長岡でのお休みでしたが、新潟市内の小学校で、交流公演班が演奏するという事で、皆で観に行ってきました!

約2ヶ月ぶりの再会!!
交流公演班も元気に演奏していました!!

写真は終演後の体育館です。

Tomohiro Mitome

Posted by kodoblog | | Comments (3) | TrackBack (0)

Jun 22, 2008

山口康子 2008年6月22日

20080622yasuko

2008年6月21日22日、アース・セレブレーションのプレイベント「太鼓体験塾・サンバ編」と題して、両津と相川の2会場でワークショップを行いました。
今年のアース・セレブレーションのメインゲスト・オロドゥンにちなんで、オロドゥンが作り出した「サンバ・ヘギ」というリズムと、ブラジルにアフリカから連れてこられた奴隷達がやっていた格闘技のような踊りから生まれたといわれる「カポエイラ」の2つの要素を1つのワークショップの中で紹介しました。

サンバ・ヘギは私が進行し、研修生が楽器を演奏して見本を示し、皆さんに体験していただきました。
カポエイラの方は佐渡在住の日系ブラジル人、エンヒケ・カルロスさんに講師をお願いしました。

2時間という短い時間でしたので、それぞれの内容は本当にコンパクトなものでしたが、佐渡の方々にブラジルの文化について紹介する機会を得たことを、講師のエンヒケさんに大変喜んでいただけました。
参加者の皆さんも、初めて見る楽器や動きに対して、臆することなく楽しんでいただけていたようでした。

特にカポエイラは、単なる動きを習うということでなく、相手となる人と息を合わせることを含めて、人と人とのつながりを大事にする「心のあり方」のようなものについて学ぶ良い機会となったと思います。

太鼓体験塾はこのほかに「和太鼓編」を、6月28日、29日に赤泊、畑野、佐和田の3地区で行いました。

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

山口幹文 2008年6月23日

20080622motofumi

島内現役のバス停です。諸行無常の響きが聞こえてくるではありませんか。
さて「唐乱木」を何と読むのか。
私は最初「唐変木」かと驚きました。
ちなみに行き先は「おおだ」「おぎ」と、縦に読みます。

Motofumi Yamaguchi

Posted by kodoblog | | Comments (26) | TrackBack (0)

Jun 18, 2008

おしらせ

交流学校公演、下記の内容でNHKにて紹介されます。

日時:2008年6月19日(木)18:40すぎからの2〜3分の予定
岩手・宮城内陸地震の影響により、放送時間が変更になりました。6月23日(月)の予定です。お知らせが遅れて申し訳ありませんでした。
地域:宮城県域
番組名:NHK総合テレビ「てれまさむね」18:10〜19:00

宮城県にお住まいの皆様、お見逃しなく!

鼓童 | 交流学校公演

Posted by kodoblog | | Comments (4) | TrackBack (0)

Jun 17, 2008

安藤良子 2008年6月17日

20080617yoshiko1

ワン・アース・ツアーもいよいよ終盤。6月17日、和歌山公演の前日、和歌山市民会館にて小学3年生から中学3年生まで、総勢32名が参加した和太鼓ワークショップが行われました。
太鼓とまっすぐに向き合う生徒皆の表情が、印象的。あっという間の二時間で、会場は大盛り上がりでした。

講師は鼓童塾でお馴染みの齊藤栄一先生。子供たちのハートをがっちりと掴んでいました。

この中から、将来の鼓童メンバーが生まれるかも?!

20080617yoshiko2

Posted by kodoblog | | Comments (4) | TrackBack (0)

世間のヒロイモノ【133】

〜重複の効用〜(東北地方)

20080617motofumi1

20080617motofumi2

古着屋さんはノボリ込みで計22枚。手描きの斜め貼りという手法で親近感と躍動感、そして「お得な時間は限られている」という切迫感を演出。

一方たばこ屋さんは計17枚。整然と貼付けてあり、お陰で不完全ながらも立体視を楽しめるのだが、きっちりすぎて付け入る隙がない。来客を拒んでいるのか、それともすでに廃業なのか。

両者とも、アンディ・ウォーホルが見たらちょっと喜んだかも。

(注)ちょっと古いネタなので、半額バーゲン期間は終わっています。

Motofumi Yamaguchi
山口幹文
2008年6月17日
©2008 Motofumi Yamaguchi

Posted by kodoblog | | Comments (9) | TrackBack (0)

Jun 16, 2008

洲崎拓郎 2008年6月16日

20080616takuro

学校交流公演の現場にお邪魔してきました。
午後の公演の仕込みの真っ最中。照明を仕込んでいるのは小田洋介くん。公演では大太鼓を演奏し、また生徒さんに太鼓を体験してもらうコーナーを仕切る役割でもあります。

「野獣」キャラでそんなに沢山の仕事が出来るかな…と心配でしたが、元気に頑張っておりました。ツアーもあと僅か、たくさん生徒さん達の“心”を叩いてきてくださいませ。

Posted by kodoblog | | Comments (2) | TrackBack (0)

Jun 15, 2008

山口康子 2008年6月15日

20080615yasuko1今日は羽茂祭り。
晴天に恵まれ、日曜日ということもあり、にぎやかな一日でした。羽茂祭りといえば、やはりまずは「つぶろさし」。神社から出発して、しばらくついて歩きました。
写真はセーブオンの店内でのつぶろさしです。

20080615yasuko2

そして今年も、研修生が能舞台に出演させていただきました。
演目は狂言で稽古している小舞「松の舞」。女性の地謡で男性が舞い、男性の地謡で女性が舞う形で、2組出させていただきました。

20080615yasuko3

また夜には同じ舞台で、薪能「船弁慶」が行われました。写真は、平知盛の霊が義経と弁慶が乗っている船を襲うシーンです。

Posted by kodoblog | | Comments (3) | TrackBack (0)

Jun 13, 2008

藤本容子 2008年6月13日

20080613yoko

ようこです。
このたび念願のCDが発売になり、幸せでたまらない私。さっそく友達のマーカスが開いている、小木港の近くの「海辺のOASISS・CAFE」に届けに行きました。私の帰る時にお店に入ってこられたお客様が、うたが流れ始めるや「欲しい!!」と言ってくださり、CDを持ってまたお店に超特急で舞い戻りました。
私の、知り合いでないお客様第1号は、佐渡出身のお母様と一緒に北海道からお里帰りに来られた「愛さん」でした。
すっかり話が弾んで、記念すべきうれしい出会いとなりました。
あんまりうれしかったので、ここでみなさんに紹介させていただきます。

これから、CD「morisa komorisa」が、たくさんの方々に親しんでいただけるものとなりますように、心から祈っております。

藤本容子 | morisa komorisa

Yoko Fujimoto

Posted by kodoblog | | Comments (6) | TrackBack (0)

Jun 12, 2008

見留知弘 2008年6月12日

奈良県橿原市への移動日。明日香村にある、和太鼓倭さんの所に行って来ました!!
2006年に倭さんのイベント、大和之国まほろば天響祭に出演させて頂いて以来、交流を深めております。

稽古場のある「魂源堂」の前の広場で、たこ焼き、お好み焼き、焼き鳥など、準備してくださり、お互いにセルフサービスで調理しながら、交流しました。
お互いに若手を4人ずつ選出して、ロシアンたこ焼きをやったり、焼きおにぎりで競ってみたり、楽しかったです。
ちょうど倭の研修生の方が誕生日で、みんなでハッピーバースデーの唄も歌ったりしました。サラダのケーキ??を持っている方です。

最後にみんなで写真撮影!!
翌日の橿原公演には、皆さんで公演を見に来てくださいました!

倭の皆様、有難うございました!!
またの近い再会、楽しみに待ってます!!

Tomohiro Mitome

※倭さんには写真掲載を快く許諾いただきました。有難うございました。

Posted by kodoblog | | Comments (2) | TrackBack (0)

Melanie Taylor June 12, 2008
メラニー・テイラー 2008年6月12日

20080612melanie

Last night we had a party at Oasiss in Ogi to celebrate the release of Yoko Fujimoto's debut solo album 'morisa komorisa.' The album is all Japanese lullabies so it was very fitting that lots of Kodo kids came along to join the celebration. Lots of smiles, food, music, and a bar top session to finish up! Congratulations Yoko!


夕べ藤本容子のデビューソロアルバム「もりさこもりさ」の発売のお祝いパーティーを小木のオアシスで行いました。日本の子守唄のアルバムなので 鼓童キッズも参加ができて とてもよかったです。
笑顔、食べ物、音楽であふれたパーティーで バーの上でセッションでしめくくりました。容子さん、おめでとうございます!

藤本容子 | morisa komorisa

Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

Jun 11, 2008

眞貝祐子 2008年6月11日

20080611yuko

新潟市の「タイヤ館」にて、ツアー車両のタイヤ交換中です。

遊び疲れた二人は、しばしの眠りにつきましたとさmoon3

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

見留知弘 2008年6月11日

20080611tomohiro

三重県文化会館にて。

今日は仕込みの都合上、全員がヘルメット着用で搬入や仕込をしました。
ヘルメットを被ったままで場ミリもしたので、工事現場で、木遣りを唄っているような写真になってしまいました!

Tomohiro Mitome

Posted by kodoblog | | Comments (7) | TrackBack (0)

洲崎拓郎 2008年6月11日

20080611takuro

稽古中のヒトコマです。
奥の獅子に睨まれています。フキダシを埋めてください。

Posted by kodoblog | | Comments (7) | TrackBack (0)

Jun 10, 2008

見留知弘 2008年6月10日

20080610tomohiro1

20080610tomohiro2オフの日に、伊勢神宮に行ってきました。
伊勢神宮外宮→月読宮→猿田彦神社→伊勢神宮内宮 
の順に参ってきました。

20080610tomohiro3

月読宮には、伊佐奈岐宮・伊佐奈弥宮・月読宮・月読荒御魂宮の4社が並んでおられます。
ウィキペディア | 月讀宮
猿田彦神社の中には、佐瑠女(さるめ)神社があり、アメノウズメの命が、芸能の神様として祭られているので、芸能おまもりを購入しました。
ウィキペディア | 猿田彦神社
ウィキペディア | アメノウズメ
内宮は、天照大御神さまが祭られております。
アマテラス公演を思い出しながら、参拝して来ました。

Tomohiro Mitome

Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

洲崎拓郎 2008年6月10日

お知らせです。
藤本容子のソロアルバム「morisa komorisa」(もりさこもりさ)、本日発売の運びとなりました。皆様にぜひお聴きいただければと思います。

20080610takuro

発売元の音大工サイトにて、試聴いただけます。
藤本容子 | morisa komorisa

また、お求めは鼓童オンラインストアにてどうぞ。
鼓童オンラインストア | morisa komorisa

更に、携帯の着メロも作ってみました。いまのところdocomoのFOMAのみですが、こちらも是非どうぞ。無料です。

20080610qrcode

上記の音大工サイトにて、曲毎の藤本容子の動画インタビューも掲載予定です。掲載したらこちらでお知らせいたします。少々お待ち下さいませ。ただいま鋭意作成中、頑張ります〜。

Posted by kodoblog | | Comments (3) | TrackBack (0)

Jun 05, 2008

洲崎拓郎 2008年6月5日

20080605takuro1

20080605takuro2

鼓童村の畑にて、見事なボール状の野菜が二種。
キヨ子さんの手による傑作です。

実物をじーっと見て、「フリフリを身につけた華やかなお嬢さん」と「和装のおっかさん」、と言うような感想を持った私はもはやオヤジ?

Posted by kodoblog | | Comments (9) | TrackBack (0)

Jun 03, 2008

藤本吉利 2008年6月3日

遠野の宿泊先は民宿『とおの』。ここに5泊お世話になりました。ここの若旦那さんの料理がとても素晴らしいです。自家製濁酒も最高だよ〜ん!

囲炉裏があるこの部屋で朝食と夕食を2回お願いしていただきました。たまにはこういうリッチな気分も味あわないとね!

なつかし〜い平野幸男さんの家にやってきたぞー!!。27年前(頃?)には、みんなで泊めていただいて鹿踊を教えていただきました。

今回はこの稽古場で教えていただきました。平野さんの自宅すぐ下にあります。

最後の記念撮影、セルフタイマーでない分、吉利写す。


We stayed in an inn in Tohno called "Tohno". They looked after there for 5 nights. The owner's cooking was just amazing! And he makes his own sake which is fantastic!

We had the pleasure of having breakfast and dinner twice in the cosy room, by the fireplace. You have got be be spoiled from time to time, right?

And we came to visit Mr Hirano! Long time no see! It was about 27 years ago that we first came to stay and he taught us Shishiodori.

This time we were taught once more in the training hall. It is right under Mr Hirano's house.

Yoshikazu Fujimoto

Posted by kodoblog | | Comments (2) | TrackBack (0)

Jun 01, 2008

小島千絵子 2008年6月1日
Chieko Kojima June 1, 2008

20080601chieko

御殿場の近く、小山町は 金太郎 の在所。
公演した総合文化会館の愛称も「金太郎ホール」。

緞帳にはおっきな熊を投げる金太郎の絵が!

お見事!

ん?

あれっ…

金太郎の足元をよっく見ると、その金太郎を片手で軽々と持ち上げる一寸法師が…

またまたお見事!!

一寸法師じゃなくて、親指姫?


A town near Gotemba called Oyama is home to Kintaro. The name of the cultural centre our concert was held at was called "Kintaro Hall".
On the stage curtain was a huge picture of Kintaro throwing a bear!

Marvellous!

But..?
What?!

If you look at Kintaro's feet, you can see he is being held up with ease in the hand of a midget...
Bravo!

Perhaps not a midget, maybe Thumbelina?

Chieko Kojima

Posted by kodoblog | | Comments (4) | TrackBack (0)