« 洲崎拓郎 2008年6月16日 | Main | 安藤良子 2008年6月17日 »

Jun 17, 2008

世間のヒロイモノ【133】

〜重複の効用〜(東北地方)

20080617motofumi1

20080617motofumi2

古着屋さんはノボリ込みで計22枚。手描きの斜め貼りという手法で親近感と躍動感、そして「お得な時間は限られている」という切迫感を演出。

一方たばこ屋さんは計17枚。整然と貼付けてあり、お陰で不完全ながらも立体視を楽しめるのだが、きっちりすぎて付け入る隙がない。来客を拒んでいるのか、それともすでに廃業なのか。

両者とも、アンディ・ウォーホルが見たらちょっと喜んだかも。

(注)ちょっと古いネタなので、半額バーゲン期間は終わっています。

Motofumi Yamaguchi
山口幹文
2008年6月17日
©2008 Motofumi Yamaguchi

Posted by kodoblog |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76850/41568251

Listed below are links to weblogs that reference 世間のヒロイモノ【133】:

Comments

うちのダンナ、バーゲンに出したい、、売れないだろうね無理(^^;)

Posted by: 明るい家族 | Jun 19, 2008 11:45:46 AM

警備会社のステッカーで安全面も演出。
日光も泥棒も入る隙が無いなんて、凄すぎる・・・


Posted by: みか | Jun 19, 2008 12:52:32 PM

これ、新種のブラインド?

Posted by: まどぎわ | Jun 20, 2008 11:10:03 AM

>明るい家族さん

やはり半額なのですか。

>みかさん

最近は禁止する神社が多いけれど、「千社札」の伝統が、こんなところで息づいているようです。

>まどぎわさん

半固定式なので、純粋なブラインドではありません。
何らかの事情による、「灯火管制」というやつかも知れませんね。

Posted by: 幹文 | Jun 20, 2008 11:42:36 AM

>灯火管制

幹文さんお幾つですか?

Posted by: まどぎわ | Jun 20, 2008 3:07:19 PM

ただでも、、誰も持っていかないわ、、後悔してます(^^;)

Posted by: 明るい家族 | Jun 20, 2008 4:54:29 PM

>まどぎわさん

我が子に向かって「ほらほら笛のおじちゃんよお」と母親に言わしめるほどの年齢ですが、団塊の世代よりちょいと若いです。
でも、なるべく気にしないで下さい。

>明るい家族さん

ご主人がどのようなお方か知りませんが、大切になさって下さい。

Posted by: 幹文 | Jun 21, 2008 12:26:44 AM

>幹文さん
>「千社札」
よく見かけるものの、貼る理由が分からずこれを機に調べてしまいました。
どうもカラーはマナーに反するらしいので「墨で江戸文字」とまではいかなくとも、せめてモノクロで。
うぅむ・・・ますます客足遠のきそう。
>明るい家族さん
オサレなおべべと運動で外見を整え、バランスの取れた食生活で内面から高級感を演出。
習い事で教養を身に付けさせればなほよろし。
何をこれしきとお思いでしょうが、せっかくなら高価で買取っていただけるよう目指しましょう。
頑張ってくださいね。


Posted by: みか | Jun 21, 2008 1:41:05 PM

>千社札

一度はやってみたかったのですが、本物の札(ちゃんと抜けがあって墨が残るもの)が手に入らないのと、お札禁止が増えて、機会を逃しつつあります。
皆がシールではない本物を貼れば解禁になると思うのですが、どうなんでしょうかねえ。

Posted by: 幹文 | Jun 22, 2008 4:22:53 PM

Post a comment