« December 2007 | Main | February 2008 »

Jan 31, 2008

吉井盛悟 2008年1月31日
Shogo Yoshii Jan 31, 2008

20080131shogo

ベーシングストーク公演

ロンドンで初日を迎え、ベイシングストークは二公演目。このツアーの演目の流れにも慣れ、どの場面で何がどの様に伝わっているかも意識するようになりました。

今回私が関わっている演目「云 un」は、途中で口上を挟みます。
海外の舞台で「言葉」はどう伝わっているのか…。これが意外にも楽しんでもらえている様子。「言葉」を「言語」としてではなく「リズム」として表現する。「日本語」の面白味をどう伝えるか。

私自身、楽しみつつ、舞台に立っています。


Basingstoke

After our opening night in London, we had our second concert in Basingstoke. We had gotten used to the flow of the show and had become aware of how the audience would react to each piece.

In one of the pieces I perform in, "Un", there is a spoken section in the middle. Outside of Japan, I wonder how my "words" come across to the audience...
They seem to enjoy my banter more than I could have expected. I am speaking words not as vocabulary but rather as rhythm. I wonder how I can convey the interesting traits of the Japanese language to the patrons. I look forward to this challenge and their reactions every time I take the stage.

Shogo Yoshii

Posted by kodoblog | | Comments (6) | TrackBack (0)

Jan 30, 2008

松浦充長 2008年1月30日

20080130mitsunaga

健太が行く〜ロンドン編

今日はロンドン観光に行きました。
たくさん歩きました。
ラーメンを2回食べました。
自然史博物館は面白かったです。
今日はぐっすり眠れそうです。

◎案内人:みつ、撮影:みつ、文:みつ

( ̄▽ ̄;)ツカレタ…

Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

中込健太 2008年1月30日
Kenta Nakagome Jan 30, 2008

ロンドン公演。
ヨーロッパツアー初日ということもあり緊張しましたが、お客さんが温かく迎えてくださり、気持ちよく演奏することができました。

オフの日にはロンドン観光をしました。中でも僕は大英博物館の大きさに驚きました。展示されていたミイラにしばらく見入ってしまいました。一日かけてバッキンガム宮殿、現代美術館テート・モダン、タワーブリッジ、ビッグベンを見て回り、とても充実した休日となりました。


The London performance was the opening night for our European Tour, and I was nervous, but the audience were so warm and welcoming, and I had a really good time performing for them on stage.

On our day off in London I went sightseeing. I was maybe most surprised by how huge the British Museum was, and found myself entranced looking at the mummies on display. I spent a whole day doing the rounds of Buckingham Palace, the Tate Modern, Tower Bridge and Big Ben so I felt like I had an amazing holiday in London.

Kenta Nakagome

Posted by kodoblog | | Comments (3) | TrackBack (0)

Jan 28, 2008

Melanie Taylor Jan 28, 2008
メラニー・テイラー 2008年1月28日

20080128melanie1

Here we are in Oxford Circus, walking to the tube station to go to the Royal Festival Hall.


ここはオックスフォード・サーカス。地下鉄の駅まで歩き、ロイヤル・フェスティバル・ホールへと向かうところです。

20080128melanie2

The hall is right beside the London Eye, and a truck was waiting with all our sea-shipped drums and equipment in 20 boxes.
We unpacked the container load and everything hasd arrived safe and sound.


会館の真横にはロンドン・アイ(※)が。トラックは、船便で到着する太鼓と備品、あわせて20箱を待っているところです。
みんなでコンテナーから荷物を取り出しました。太鼓は全て無事に届いていました。ひと安心。

20080128melanie3Afterwards, a few of us went out for Thai food that came in bento boxes... the first of many international fusion menus for our week stay in London.


その後、何人かでお弁当スタイルのタイ料理を食べに行きました。ロンドンにはたくさんの各国料理がありますが、その最初の一品。ロンドンには一週間の滞在となります。

※ロンドン・アイ(London Eye)は、イギリス・ロンドンにある観覧車。大きさは直径135m、カプセル1個当たりの定員は25人と、共に世界一。

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 27, 2008

斎藤菜月 2008年1月27日
Natsuki Saito Jan 27, 2008

20080127natsuki

搭乗待ちの様子です。
皆様いってきま〜す!


Here we are, waiting to get on our plane to London.
We'll be back in a bit!

Natsuki Saito

Posted by kodoblog | | Comments (9) | TrackBack (0)

Jan 26, 2008

石塚充 2008年1月26日
Mitsuru Ishizuka Jan 26, 2008

ヨーロッパツアー、始まります!!
2008年の一発目となるこの旅、今回の舞台では「これからのヨーロッパ!」というところに目線を向けて、今までのOne Earth Tourと少〜し雰囲気を変えてつくってみました。

短〜い稽古期間の中で(まあ、いつものことなんですが…)新しいものを突貫でがちゃがちゃ組み立てていったので、メンバーたちにはずいぶん苦労をかけてしまいましたが、なかなか面白い旅になりそうですよ!!

詳しいことは、ヨーロッパツアー特設サイトをご覧ください。
全文英語ですが、プログラムなんかもチラッと書いてあったりしますから、がんばって読んでみてください。

あ、それと、ワタクシのブログのほうもよろしくお願いします。
旅のあれこれ、舞台のあれこれ、
日記がわりに書きなぐってます。

みつるくんのまゆげ

このツアー、稽古初めの日から雪がふりはじめました。
昨日の稽古最終日には「爆弾低気圧」に見舞われました。
…う〜ん…

いってきます!!


The European Tour is about to begin!
For our first journey of 2008, I put together this show with "Europe's future" in mind and made the feeling of the show a little different to the One Earth Tour performances in the past.

During our limited rehearsal days (which is what we are used to) new ideas leapt out and we pieced them together like lego. I made a lot of work for the players, but I think we have come up with a show that is going to provide us with a fascinating trek around Europe!

For details, please check out the special Europe Tour site.
It is all in English and has the programme and fliers images, etc, and it is worth a read.

Oh, and please have a look at my blog too. I'll write about my travels, the show, and keep it like my own diary.

Mitsuru's Eyebrows (Blog)

This tour took on a snowy start right from the bginning of the rehearsals. The last day of rehearsals yesterday was a "explosive low ". Oh dear...

And off we go!

Mitsuru Ishizuka

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 25, 2008

Melanie Taylor Jan 25, 2008

20080125melanie

Here is the sea on our way from Sado to Honshuu to head to the airport and set off for Europe.
It was snowing on Sado when we left and the sea was so rocky. Snow was blown onto the boat and the waves were crashing.
What a blustery start to the tour... I wonder how the European winter will compare...?

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

見留知弘 2008年1月25日

ヨーロッパツアー出発の日。
なぜか冬のツアー出発前日は、必ずと言っていいほど大荒れになって、船は欠航になります。
鼓童の高台から真野湾を眺めてみますと、やはり昨日のうねりが海岸一帯を真っ白にしておりました。

鼓童村に降りてみると、なにやら小さな雪だるまが!!
宮崎正美&鬼澤綾子 作
「いってらっしゃいー!」のメッセージ付き小雪だるまくん達のお見送りです。

稽古場はがらんとしていて、ホワイトボードにはツアー班からもメッセージが!!

鼓童の坂は雪でバスが上がれないため、前もって上の道にバスを留めており、そこまでは乗用車でメンバーをピストン輸送。
いよいよ、鼓童バスで両津港へ向けて出発!!
皆さん行って来まーす!!

途中、猛吹雪で視界が悪くなりましたが、無事に到着。
「それでは行ってきまーす!!!!!」
と言うメンバーを送って、鼓童村に帰ってきました!
今日の私は、帰りのバスの運転手さんなのです。

4年ぶりに冬のツアーは参加せず、研修生等と稽古期間です。

最後の写真は、大荒れの真野湾。今日は4メートルの高波。船は凄く揺れたことでしょう。
二ヶ月間、身体に気を付けて、頑張ってきてねー!!

Tomohiro Mitome

Posted by kodoblog | | Comments (4) | TrackBack (0)

Jan 24, 2008

世間のヒロイモノ 【126】

〜有耶無耶〜(東京)

20080124motofumi

遠目には「フラッシュ付カメラも有ります」が、近くに寄ると「フラッシュ付カメラ有りも有りますパノラマ写真」ということに。

有りも有る、というからにはそれでは無いものが有るのだろうが、それを明示しない所に事情が有りそうで商品の有無も未確認。最後に「パノラマ写真」と言い切ってはいるものの、それがどうしたのか。好きなのか嫌いなのか、有るのか無いのか。

眺めている内に、ゆっくりと確実にこちらの脳味噌が干上がるような看板でした。

Motofumi Yamaguchi山口幹文
2008年1月24日
©2008 Motofumi Yamaguchi

Posted by kodoblog | | Comments (5) | TrackBack (0)

Jan 21, 2008

メラニー・テイラー 2008年1月21日
Melanie Taylor Jan 21,2008

20080121melanie

いよいよ、ワン・アース・ツアー班がヨーロッパへ出発します。
楽しみにしています。
この写真はスイスのプロモーター、マリアさんからいただきました。チューリッヒ駅にて、高さ5メートルの鼓童ポスター。
すごい!
スイスの国鉄が鼓童公演をスポンサーしています。
全国の駅で鼓童のポスターが見られるかな?


We are about to set off on the 2008 Europe Tour, I can't wait!
This picture was sent through by Maria, our promotor in Switzerland. It's a 5m high Kodo Poster hanging in the main train station in Zurich. Awesome, huh?
Swiss Rail are sponsoring the One Earth Tour shows in Switzerland... I wonder if there are loincloth clad Kodo posters in every station through the land?

Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

Jan 17, 2008

見留知弘 2008年1月17日

20080117tomohiro

佐渡太鼓体験交流館にて研修生の稽古をした日。雪雲が怒涛のように押し寄せては、雪を叩きつけて行きました。

写真は、迫り来る雪雲が海の上に雪を降らせながら、こちらに向かって来る様子です。

雪の集中攻撃って感じです。

Tomohiro Mitome

Posted by kodoblog | | Comments (4) | TrackBack (0)

Jan 09, 2008

齊藤栄一 2008年1月9日

20080109eiichi

皆様、新年あけましておめでとうございます。

世間ではもう寒中お見舞いの時期なのでしょうが、まぁ旧暦で考えればお正月はまだ先ですし、細かい事は抜き抜き。

えっ、今年のバナナおぢさんの抱負?
そうねぇ、若手メンバーも随分成長して来て新旧交代なんて声も聞かれる昨今ですけど、なぁ〜に、まだまだ行けますわよ。
『今年もドンドン攻めるぜぇ!!』ってとこかしら。

本年もよろしくお願い致します。

Eiichi Saito

Posted by kodoblog | | Comments (20) | TrackBack (0)

世間のヒロイモノ 【125】

〜末広がり〜(東京)

20080109motofumi

半開きながら末広の横断歩道。
新春を寿ぐにそこそこ縁起が良い。
家内安全五穀豊穣酒池肉林。
渡った先では金融業者も待っている。

が、ち〜と待て(佐渡風)。

まず斜めに沿って進んだら縞縞と直角でなくなり、「横断する」という潔さが無くなるではないか。その縞縞も真ん中で破綻してるし。そもそも向こう側から歩行者がわんさか来たら、渡り切れない人が出て混乱は必至。緊急時、たとえば津波や怪獣、もしくは津波に乗った怪獣に追われている場合なぞどうするのか。想像するだにおそんげえ(佐渡風)。

末広がらん話だが、私のせいではない(と思う)。

Motofumi Yamaguchi山口幹文
2008年1月9日
©2008 Motofumi Yamaguchi

Posted by kodoblog | | Comments (74) | TrackBack (0)