« April 2007 | Main | June 2007 »

May 31, 2007

見留知弘 2007年5月31日
Tomohiro Mitome May 31, 2007

20070531tomohiro

熊本県水俣市は、サミーちゃんこと宮崎正美の出身地であります。
ご実家が“蜂楽饅頭”という、九州では知られているお店を経営されているんですよー。

公演日の朝に、宿から近いお店の写真を撮りに行った時に、運良く鼓童のトラックが通りかかったので一緒に写せました。

公演の仕込みが終わった頃に、正美さんのお母様がたくさんの楽屋見舞いを持って来られました。
アツアツの蜂楽饅頭!!
裕一郎と充が食べてる後ろに写っているのが、正美さんのお母様です。

ご馳走様でした、有難うございました!!

-----

Minamata City in Kumamoto Prefecture is the hometown of player Masami "Sammy-chan" Miyazaki.
Her family runs "Horaku Manju," a well-known shop in Kyushu. (Manju are Japanese-style buns stuffed with azuki-bean paste.)

On the morning of the day of our concert there, since it was close to our hotel, we passed the store and took a picture, and were lucky to catch the back of the Kodo truck in the shot, too!

When we had finished unloading our gear, Masami's mother brought us a gift to enjoy backstage.
Horaku Manju, hot from the oven!
Behind Yuichiro and Mitsur eating, you can see Masami's lovely mother.

Thank you so much for the delicious treats!!

Tomohiro Mitome

Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

May 30, 2007

後藤美奈子 2007年5月30日
Minako Goto May 30, 2007

20070530minako松本市内で発見。

-----

Look what I spotted in Matsumoto City.
(It's a restaurant called "Yoshikazu")

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

石塚充 2007年5月30日
Mitsuru Ishizuka May 30, 2007

20070530mitsuruそういえば愛媛で、おへんろさん人形。モデルは誰だろう…。

-----

I forgot to say, but in Ehime, I saw a Henro (pilgrim) soft toy. I wonder who the model was...

Mitsuru Ishizuka

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2007

後藤美奈子 2007年5月29日
Minako Goto May 29, 2007

20070529minako

ただいま松本市内の小学校で公演中。

写真上
子どもたちが授業の中で取り組んでいるエイサーを披露してくれました。太鼓は手作りだそうです。
「楽しみにしているのでがんばってください」とご挨拶。

写真下
アーバンな雰囲気ですが、ミーティング中です。

-----

Here we are performing at an elementary school in Matsumoto City.

Top Picture:
The children have been learning Eisa as part of their curriculum, so they performed it for us. They made the drums themselves.
They said to us, "We are looking forward to your performance, please give it your all!"

Bottom picture:
Although it looks quite relaxed, this is us having a meeting.

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

見留知弘 2007年5月29日
Tomohiro Mitome May 29, 2007

20070529tomohiro

博多といえば、屋台にラーメン!

裕一郎君の満面の笑み!
美味しかったです!!

-----

When in Hakata, you've got to eat ramen noodles at a stall!
Yuichiro's smile took up most of his face!
It was really delicious!!

Tomohiro Mitome

Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

May 28, 2007

石塚充 2007年5月28日
Mitsuru Ishizuka May 28, 2007

20070528mitsuru長崎カステラ人形…。

-----

A Nagasaki Castella sponge cake soft toy.

Mitsuru Ishizuka

Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

阿部一成 2007年5月28日
Kazunari Abe May 28, 2007

20070528kazunari

「カレー部長☆旅日記その2 〜 5月28日」

旅は四国から山陰を経由し九州へと進んでいます。

5月19日 昼☆カツカレー
松山から土佐清水への道すがら。
カレー部副部長もカツカレー。

5月21日 昼☆窪川ポークカレー
土佐清水から高知への道すがら。
部員ではないけど雅幸もポークカレー。

5月21日 夜☆パラック・パニール
高知市内の屋台村みたいなとこで。
夜は部長ソロ活動。インドカレーの中でイチ押し、ほうれん草とチーズのカレー。

5月25日 昼☆カレーライス
島根から佐賀への道すがら。
シンプルにカレーライス。新井さんは今日もやっぱりラーメン。

5月25日 夜☆ほうれん草カレー
佐賀駅内にて。
昼夜カレーはなるべく避けようとは思うのですが、めっちゃうまそうで我慢できず…、めっちゃうまかったです。

5月28日 昼☆あいのりプレート
長崎から福岡への道すがら。
菜月とカレー部広報部長もあいのりプレート(カレーと牛丼の相乗り)。

-----

Curry Club President's Log Part 2 - May 28

Our tour is moving along from Shikoku, through western Honshu, and now over to Kyushu.

May 19: Lunch - Cutlet Curry
On the way from Matsuyama to Tosa Shimizu.
The Curry Club Vice President had Cutlet Curry, too.

May 21: Lunch - Kubokawa Pork Curry
On the way from Tosa Shimizu to Kochi City.
He isn't a club member, but Masayuki had pork curry, too.

May 21: Dinner - Palak Paneer
In the food stall village-like place.
The president was flying solo. A classic favorite Indian curry made of spinach and cheese.

May 25: Lunch - (Japanese) Curry and Rice
On the road from Shimane to Saga.
A simple curry with rice. Mr Arai had ramen noodles again, as expected.

May 25: Dinner - Spinach Curry
At the Saga train station.
I want to try and avoid eating curry for both lunch and dinner when possible, put it looked too good to resist...and it was really good!

May 28: Lunch - Ainori (Carpool) Plate
On the road from Nagasaki to Fukuoka.
Natsuki and the Curry Club Reporter both had Ainori Plates too. (A duo of curry and a beef-on-rice dish)

Kazunari Abe

Posted by kodoblog | | Comments (2) | TrackBack (0)

May 26, 2007

後藤美奈子 2007年5月26日
Minako Goto May 26, 2007

20070526minako

新潟市内から長野県松本市まで移動です。
姨捨サービスエリアにて。

【左】記念撮影。武田“盛悟”信玄と上杉“研三”謙信。
【右】どこぞの添乗員さん…ではなく、一樹。

-----

On our way from Niigata City to Matsumoto City in NaganoPrefecture, we stopped at the Obasute Service Area.

[Left] A photo for the album. Shingen "Shogo" Takeda and Kenshin "Kenzo" Uesugi.
[Right] A tour conductor... nope! It's Kazuki.

Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

世間のヒロイモノ 【117】
Seken no Hiroimono [117]

〜教育的対策〜(新潟市)

20070526motofumi

交流公演でお邪魔した某中学校の駐車場。
カラスが巣作りのため、ワイパーのゴムだけちぎって持って行くのだそうです。
へえ〜。カラスが好きなのは「光りもの(寿司のことではない)」だけじゃなかったのかあ。
黄色で覆うのは、カラスは黄色を認識できないからとのこと。
先生達の苦肉の策です。

そこで長考三十分の末に導き出した、短・中・長期に渡る対策をここに発表いたします。

【短】
とりあえず使用済みのワイパーを集めておいて「お持ち帰り自由」とする。

【中】
一方、藁などで巣を作り、樹上に乗せて「入居者募集」。

【長】
と同時に、彼ら好みの樹木をどんどん植えてゆく。

これ全部生徒にやらせれば、「ゴミ・手技・環境」などについて学べると思うのですが。

山口幹文
2007年5月26日
©2007 Motofumi Yamaguchi

-----

- Educational measures - (Niigata City)

In the carpark of one of the junior high schools we visited to perform at.
Apparently the crows around here rip off the rubber wiper blades and use them to make their nests.
You don't say...
It seems they are attracted to more than just shiny objects.
They are covered in yellow because crows can't recognize the colour yellow.
This plan of attack is the teachers' last resort.

After 30 minutes of pondering, enlightenment! Here is a short > mid > long term stragetic plan just for them.

[Short Term]
Collect used wiper blades, put them in a box (not yellow) and mark it "Free to a good home".

[Mid Term]
Make nests from straw, put them in the tree tops with signs "Tenants Wanted"

[Long Term]
Meanwhile, plant a lot of trees crows like.

If they make all the students do this, they will learn about "Trash, craft, and the environment, etc."

(Translator's note: "But crows can't read...")


Motofumi YamaguchiMotofumi Yamaguchi
May 26, 2007
©2007 Motofumi Yamaguchi

Posted by kodoblog | | Comments (11) | TrackBack (0)

May 25, 2007

後藤美奈子 2007年5月25日
Minako Goto May 25, 2007

20070525minako

25日は新潟市内中学校の公演の最終日。
この期間で18校25回、約8,000名の中学生の皆さんに公演をみていただきました。

今日の学校では生徒さんたちが準備と片付けを手伝ってくれました。
気持ちよく働く男の子たち、こちらがファンになりました。

写真は公演中、生徒さん達に語りかける一樹。

-----

Today was our last day of concerts at junior high schools around Niigata City.
During our time in town, we gave 25 concerts at 18 schools to around 8,000 junior high school students.

At the school we visited today the students helped us set up and pack up.
We ended up becoming fans of these young guys who enjoyed their work.

The photo is of Kazuki talking to the students during the concert.

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

松浦充長 2007年5月25日
Mitsunaga Matsuura May 25, 2007

20070525mitsunaga

【名前】
左:エイイチ
右:タツヤ

【特徴】
・気が優しい
・お酒が大好き

【注意書き】
〇フラッシュはたかないで下さい。
〇ガラスを叩くとびっくりするので、叩かないでね。

-----

[Name]
Left: Eiichi (pronounced "ay-ee-chee")
Right: Tatsuya (pronounced "taht-soo-yah")

[Special Characteristics]
Gentle
Likes alcohol

[Warning]
Please refrain from using flash photography.
Please do not tap the glass, it will startle them.

Mitsunaga Matsuura

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2007

見留知弘 2007年5月23日
Tomohiro Mitome May 23, 2007

20070523tomohiro高知県高知市から、島根県益田市への移動日。

瀬戸大橋を渡って、本州へ入りました。

-----

Today we are traveling from Kochi City in Kochi Prefecture to Masuda City in Shimame Prefecture.
We have just crossed over the Seto Bridge to Honshu.

Tomohiro Mitome

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

山口幹文 2007年5月23日
Motofumi Yamaguchi May 23, 2007

20070523motofumi

「太鼓の胴について」
(語り手:研三 聞き手:中学生 意訳:幹文)

え〜(平手で胴をぺたぺた叩く)、この部分を太鼓の胴といいます(ぺたぺた)。
この胴は(ぺたぺた続く)ケヤキで作られています。
ケヤキは木目が美しく(本人は撫でているつもりがやはりぺたぺた)、こういう風に加工しても歪み難いので(強めのぺた)、太鼓に良く使われています。はいっ(とどめのぺたっ)。

新潟駅の南口に…、ケヤキ並木がある…、ので、みなさん…、も…、え〜…(本人未確認のため、徐々に声が小さくなる。ぺた無し)。

画像は新潟駅南口ではなく、反対側の万代ラブラ前(ローカルネタで済みません)のケヤキです。

-----

"About the taiko drum barrel"
(Speaker: Kenzo Listeners: Junior high school students Interpreter: Motofumi)

"Um...(patting the barrel with his hand), this part of the drum is called the "barrel" (pat-pat)
This barrel (still patting) is made from Zelkova wood.
The grain of Zelkova is beautiful (he thinks he is stroking it, but he is patting it, pat-pat)
and even when you shape it it doesn't distort (strong pat), so it is often used for making drums. (final pat)

At the south exit of Niigata Station...there is a row of Zelkova trees... so, everyone... too... um...... (he hasn't thought through what he wants to say...and his voice trails off. No pat)

This picture is not of the Niigata Station South Exit, but in front of the Lovela Bandai Shopping Centre. (Sorry about the local chat)

Motofumi Yamaguchi

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

石塚充 2007年5月23日

20070523mitsuruさぬきうどん人形…。

-----

A Sanuki Udon soft toy.


Mitsuru Ishizuka

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

松浦充長 2007年5月23日
Mitsunaga Matsuura May 23, 2007

20070523mitsunaga

【左】
次の座は…
知弘&洋介の新コンビ結成か!
...... ( ̄□ ̄;)!!

今回のツアーを観た方はわかりますよね。(^_^;)
実際は自分の席の汚れた窓を拭く知弘さんでした。


【右】
仲大輔くんの心のなか…。

 お父さんお母さん元気ですか。
 僕は元気です。
 愛媛のみかんは美味しかったです。

みつが写真を見て想像してみました。
ρ(..、) ヾ(^-^;)

-----

[Left]
And the latest Kodo act...
is by our new duo Tomohiro & Yosuke?!
...... ( ̄□ ̄;)!!

If you have seen us on this tour already you'll know...(^_^;)
In fact, Tomohiro just wanted to clean the window by his seat!


[Right]
In Daisuke Naka's head...

"Mum and Dad,
How are you?
I am doing well.
The oranges in Ehime were really good."

That's what I can imagine he's thinking by looking at this picture...
ρ(..、) ヾ(^-^;)

Mitsunaga Matsuura

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

阿部一成 2007年5月23日
Kazunari Abe May 23, 2007

20070523kazunari「童心」

移動中って、ほんと腰とか背中が固まるんすよ…。

-----

"Young at heart"

Life on the road really does your back in...!

Kazunari Abe

Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

May 22, 2007

後藤美奈子 2007年5月22日
Minako Goto May 22, 2007

20070522minako

秋の交流学校公演の打合せで上越市内の学校をまわりました。
近くまで来たので、「かみえちご山里ファン倶楽部」の皆さんが作業をしている「上越市くわどり市民の森」に伺ってみました。

身体の奥まで染まってしまいそうな一面の緑!
広場では不思議な木のオブジェがお出迎えしてくれました。

…残念ながら滞在時間30分…秋はメンバーも連れてゆっくり行こうっと!

-----

I have been visiting schools around Joetsu City to organize the Autumn School Exhchange Concert Tour.
Since I was in the neighborhood, I dropped by the Joetsu City Kuwadori Citizen's Forest where the Kamiechigo Mountain Fan Club are working.
The greenery was so overwhelming!
In the clearing, an amazing timber masterpiece was waiting to greet me.

... It was a shame I only had 30 minutes to spare there...so I'm planning to bring the fall tour members back with me to make a relaxing day of it!

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

阿部一成 2007年5月22日
Kazunari Abe May 22, 2007

夏☆みたいな陽射し!

半裸で締め太鼓と格闘する若者たち。
ロビーで和む演出家。
勝手に"黒潮ちゃん"と名付けてお揃いのポーズを決める栄一さん。
うどん屋には奥ゆかしい貼り紙。
なぜか謝ってる路面電車(笑)。

-----

The sun blazing like a summer's day!

The young guys are half-naked and tackling (tightening) the shime-daiko drums.
The artistic director rests calmly in the lobby.
Eiichi has named this character "Kuroshio-chan" and is striking the same pose.
A humble poster in an udon shop. "We have started trying to make curry udon."
A tram that has something to apologize about. (Destination reads: Gomen, which also means "Sorry" in Japanese).

Kazunari Abe

Posted by kodoblog | | Comments (3) | TrackBack (0)

May 21, 2007

見留知弘 2007年5月21日
Tomohiro Mitome May 21, 2007

20070521tomohiro1

20070521tomohiro2高知県の土佐清水市から、高知市への移動途中、須崎市の道の駅で、「わら焼き鰹たたき」の体験を、充長くんがやりました!

わらの火力って、そうとう凄かったみたいで、半袖の手が、真っ赤になっていました。

ほのかにわらの香りがついた鰹のたたき、美味しかったです!!

-----

In Kochi Prefecture, on the way from Tosa Shimizu City to Kochi City, we stopped by the rest area shops and Mitsunaga tried "Straw-wrapped medium-rare Bonito cooking"

The heat from the straw wa really strong, and his forearms turned bright red.
With the faint fragance of straw on the bonito, it was a real taste treat!!

Tomohiro Mitome

Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

阿部一成 2007年5月21日
Kazunari Abe May 21, 2007

20070521kazunari

乾くのを待つ男たち。

ひとり、ふたり…、よったり…。
ちょっとバンドの宣材写真みたいぢゃないですか?

-----

Guys waiting around for their stuff to dry.

One guy, two guys, more guys...

Kinda looks like promo photos for some band, huh?

Kazunari Abe

Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

松浦充長 2007年5月21日
Mitsunaga Matsuura May 21, 2007

20070521mitsunaga

「地元の方…?」

ホテル前は港。
地元の漁師さんに話しかける健太。

ジ〜 (・_|

でもよく見ると地元の方ではなく、うちの舞台監督・土橋くんでした。

-----

"Are you from around here...?"

At the port in front of our hotel.
Kenta striking up a conversation with a local fisherman.

Or is it...

I looked a little bit closer, I saw it wasn't a local, but our very own stage manager, Dobashi.

Mitsunaga Matsuura

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2007

藤本容子 2007年5月19日
Yoko Fujimoto May 19, 2007

20070519yoko

ヤッホー、ようこです。
ニューヨーク自然歴史博物館での「トライアングル・プロジェクト」の公演は無事に終了しました。
私たちのあとに、昨年鼓童を離れてニューヨークで活動を展開している渡辺薫の単発ユニット「KAWADA(和太鼓,笛、モンゴルのど唄)」の演奏がありました。
とても刺激的で、即興性の強い内容でした。
ジェネレーションの違いも、女性と男性の違いも、お互いの演奏の特徴として、面白く現れていたように思います。

薫がんばってますよー。
もちろん,私たちも!
左から ZOSAR, PJ平林,ノブコ・ミヤモト、ようこ、薫(もう一人のメンバーのショウジを呼んでいるところ)

-----

Hi! It's me, Yoko.
Our "Triangle Project" Concert at the New York Museum of Natural History was a success. After our performance, former Kodo member Kaoru Watanabe, who left us last year to pursue his music career in
New York, took the stage with his group, KAWADA (taiko, flute, and Mongolian song.)
It was a really powerful, inspiring, improvisational performance.I think it was great to see the differences in our generations and genders accent both of our group's performances in interesting ways.

Kaoru is giving it his all!
Of course, so am I!
From left to right: ZOSAR, PJ Hirabayashi, Nobuko Miyamoto, Yoko, Kaoru (who is calling the other member, Shoji.)

Yoko Fujimoto

Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

松浦充長 2007年5月19日
Mitsunaga Matsuura May 19, 2007

20070519mitsunaga〜オレンジロード〜

いま愛媛県愛南町を移動中です。
道の名前は「オレンジロード」。

果物大好き正文さんは悩んだ挙句購入!
バスの中はみかんの香りでいっぱいです。南国って感じ。

The Orange Road

Here we are travelling through Ainan Town in Ehime Prefecture.
The street is called "Orange Road."

Fruit-loving Masafumi couldn't resist making a purchase here!
Now our bus is filled with the smell of mandarin oranges. It smells like the warm south.

Mitsunaga Matsuura

Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

谷口大介 2007年5月19日
Daisuke Taniguchi May 19, 2007

20070519daisuke

土佐清水への移動中です。
よい天気です。

-----

This is us on our way to Tosa Shimizu (Kochi Prefecture.)
The weather's great!

Posted by kodoblog | | Comments (4) | TrackBack (0)

May 18, 2007

山口康子 2007年5月18日
Yasuko Yamaguchi May 18, 2007

20070518yasuko

佐渡の北端にほど近い、外海府の北鵜島に「車田植え」を見学に行きました。

車田植えは、全国でも佐渡(北鵜島)と岐阜の高山にしか残っていない農耕儀礼だそうです。
「狂言と鼓童のコラボレーション」の中で、この車田植えをとりあげさせていただく予定です。
コラボレーションの舞台に出るメンバーはあいにく全員ツアー中で、大変残念だったのですが、研修生と在島のメンバー数名で伺いました。

田植え唄を歌う年配の女性と当主の北村さんがあぜから田植えを見守る中、三人の早乙女さんたちが、田んぼの中央から輪を描くように苗を植えていきます。
田植えを経験してる研修生たちは、早乙女さんたちの手つきと植えられた苗のラインの美しさに感心することしきりでした。

車田植えについては、詳しくは月刊「鼓童」でもとりあげる予定です。お楽しみにどうぞ。

-----

I went up to close to the northern tip of Sado Island to an area called Kitaushima in Sotokaifu to watch the Kuruma-taue (taue = rice planting)

Kuruma-taue is an agricultural tradition that only remains in two places in Japan, in Sado Island, and in Takayama in Gifu Prefecture.
We plan to incorporate this Kuruma-taue in our upcoming "Kyogen & Kodo Collaboration".
It was such a shame that all the Kodo members who will appear on stage in the collaboration are away on tour and could not attend, but I went along with the Kodo apprentices and some of the members who are on Sado at the moment.
The elderly women singing the "Taue-uta (song)" and the head of the family Mr Kitamura watched over the planting from the retaining ridge, and young female rice planters planted the seedlings as if drawing a circle in the centre of the paddy.
The apprentices who have planted rice before were impressed by the planters' hand movements and the beauty of the line their trail of seedlings created.

We plan to write about Kuruma-taue in the upcoming Kodo monthly newsletter (Japanese version sent to Friends of Kodo members). We hope you will find it a good read!

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

藤本容子 2007年5月18日
Yoko Fujimoto May 18, 2007

20070518yoko

公演を終えたある日の、ホット一息のひとコマ。
マックスが骨をくわえている気分が、ほんのすこしわかったような…。
私のくわえているのは、アフリカの歯ブラシ(ミーズワックスという木の枝)。

-----

Here's a little scene of me taking a breather after a performance one day.
I guess I only kind of understand how Max feels with his bone in his mouth...
I have an African toothbrush in my mine. (It's the branch of a Miswak tree.)

Yoko Fujimoto

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2007

新井武志 2007年5月17日
Takeshi Arai May 17, 2007

20070517takeshi

今回の助手、雅幸君。

初のトラック助手で初の4トン運転。いきなりエンストしたけど大丈夫かなぁ…。

-----

For this tour, my co-driver is Masayuki.

It's his first time being a co-driver, and first time driving a 4-tonne truck. He stalled it right off the bat, but he'll do fine...right?

Posted by kodoblog | | Comments (4) | TrackBack (0)

阿部一成 2007年5月17日
Kazunari Abe May 17, 2007

20070517kazunari

「カレー部長☆旅日記 〜 5月17日」

陽射しが日に日に夏めいてきた今日この頃。
みなさん、元気にカレーを召し上がっていますか?
春ツアーがスタートして10日、各地で舌がいい思いしてます☆

5月8日 昼☆ハンバーグカレー@小木
5月9日 夜☆オクラ豆腐カレーほうれん草トッピング@上越
5月10日 昼☆もち豚カツカレー@黒埼
5月15日 昼☆バルマサラカレーほうれん草メンチカツ入り@新潟古町
5月17日 昼☆近江牛コロッケカレー@大津、夜☆サグマトン&チキンマサラ@松山

-----

Curry Club President's Log - May 17

The sunshine seems to be getting stronger each day as summer approaches. I hope this entry finds all our dear readers healthy and eating lots of curry.
We are on Day 10 of our Spring Tour, and my tastebuds are finding spicy delights around every corner on our journey.

May 8: Lunch - Hamburger-steak Curry in Ogi
May 9: Dinner - Okra Tofu Curry with Spinach Topping in Joetsu
May 10: Lunch - Mochi Pork Cutlet Curry in Kurosaki
May 15: Lunch - Bal-Masala Curry with Spinach Mince Cutlets in Niigata Furumachi
May 17: Lunch - Ohmi Beef Croquette Curry in Ohtsu, Dinner - Sag Mutton and Chicken Masala in Matsuyama

Kazunari Abe

Posted by kodoblog | | Comments (3) | TrackBack (0)

松浦充長 2007年5月17日
Mitsunaga Matsuura May 17, 2007

20070517mitsunaga「四国上陸!」

写真は淡路島でのランチタイム。
金沢から長時間移動で、いよいよ四国上陸です。

何から手始めに食べますかね。
( ̄—+ ̄)ニヤリ

-----

"Shikoku at last!"

This picture was taken during our lunch break on Awaji Island.
After a long drive from Kanazawa, the shores of Shikoku are almost in sight.

What to eat first, I wonder...?
( ̄—+ ̄) <-- grin of anticipation

Posted by kodoblog | | Comments (5) | TrackBack (0)

May 16, 2007

洲崎拓郎 2007年5月16日
Takuro Susaki May 16, 2007

20070516takuro

本日は新潟市内の朱鷺メッセにて、全日本広告連盟新潟大会のアトラクション公演(クローズ公演)。待ち時間には良い天気の外に出て、思い思いに過ごしております。
が、ちょっと一般の方の目には奇異に映るかも知れません。
みんな、立ち居振る舞いには注意しよう!

-----

Today we performed at the Japan Advertising Federation's Niigata Conference. (A private performance.) While we were waiting for our appearance, we had some time to relax and enjoy the beautiful weather outside... but how we spend our down time may look a little strange to passers-by.
Perhaps we need to mind how we behave in public!

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2007

後藤美奈子 2007年5月15日
Minako Goto May 15, 2007

20070515minako

学校で公演をすると、卒業アルバムに掲載していただくこともあります。

公演を中学校の思い出にひとつにしてもらえるのは、本当にありがたいことです。

[上]
「いつもどおり、かっこよくお願いします」と写真屋さんに言われています。いつもどおり、かっこよく……。

[下]
生徒さんたちと記念撮影(まだ準備中)

-----

Some times when we perform at a school, they are kind enough to capture the event to put in their graduation yearbook.

We are so grateful to think they'll treasure the encounter as one of their memories of junior high school.

(Top)
The photographer is telling us "Please look fabulous, like you always do!"
Right...like always...fabulous...?!?

(Bottom)
A picture for the yearbook with the students. (We're still getting into position)

Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

May 14, 2007

藤本容子 2007年5月14日
Yoko Fujimoto May 14, 2007

20070514yoko1はーい、ようこです。
さて、私の立っているこの場所は、どこでしょうか?

-----

Hi! It's me, Yoko.
Here's a quiz for you, where do you think I am now?

20070514yoko2

答えは、知る人ぞ知る「ビーコン・シアター」であります!
ニューヨークのブロードウェイを歩いていて,ふと横をみたら、佐渡の国鬼太鼓座がニューヨークデヴューを果たした,懐かしの劇場がそこにありました。
きっと、無言で私を呼んでくれたのでしょう。
いきなりの出現にびっくり、感動。
そして、30年の月日が一気に逆流してゆきました。
本当に大変な時期だったけれど、懐かしくて愛しくてたまらなくなりました。

「トライアングル・プロジェクト」ニューヨーク公演に向けての、ある日の一コマでした。
鼓童のみんなは、それぞれ旅の空。
私も,アメリカの旅の実りを佐渡へと持ち帰ってまいりまーす。

-----

The answer, as some of you will well know, is the Beacon Theater!
I was walking along Broadway in New York, and I happened to glance sideways and there I saw that familiar old theater where Sado no Kuni Ondekoza made its New York debut!
I'm sure it was calling out to me telepathically.
Seeing it so suddenly was surprising and emotional!
And it took me back through time to 30 years ago.
Those times were really tough, but the feelings of nostalgia and endearment were so overwhelming.

This is just a little snippet from my days leading up to the Triangle Project concert in New York.
The Kodo members, all away from home.
And so am I.
I will bring the best parts of my trip to America back home to Sado with me.

Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

May 13, 2007

洲崎拓郎 2007年5月13日
Takuro Susaki May 13, 2007

ツアーに合流して舞台写真を撮影してくれているカメラマンの田中文太郎さんから、以下の「ネタ」を頂きました。

-----

I received this "material" from our stage photographer on tour with
Kodo at the moment, Buntaro Tanaka.


20070513takuro

魚沼市小出郷公演にて

開場時間を回り、お客様の入場が始まった場内。
スタッフ楽屋でモニターを見ていた舞台監督の土橋さんが大変なことに気づく。

「あ! 舞台前のLED(演奏者向けに置いておく、小さな目印用のライト)仕込み忘れた!!」

どーするどーする? しばし思案して、土橋さん、正文さんと照明さんの3人で設置しに行くことに。

スタッフ楽屋で見守る僕たちに、
「無事設置完了したらカメラに向かってピースするから、俺達の“生き様”を見てて!」

とのことでしたので、カメラマンのワタクシは自分の責務をきっちり果たし、記録をしっかと残しました。
写真じゃわかりづらいですが…。

お客様はさぞ不審に思ったことでしょう。

-----

At the Koidego Concert in Uonuma City.

Time for the doors to open rolled around, and the audience started to enter the venue.
Backstage in the staff room, our stage manager Mr. Dobashi notices something terrible on the monitor.

"No! We forgot to set up the stage front LEDs!!" (small signal lights that face the performers)

After a brief "What do we do? What do we do?" brainstorm, they decide Dobashi, Masafumi, and the lighting engineer will just have to go out there and set the lights up.

They tell us, the onlookers left in the staffroom, "When we get the job done, we'll do a peace sign at the camera, so watch us pose on the monitor!"

So, the photographer and I took our orders seriously and made sure we got them on film.
It's tough to make out in these pictures...
but I bet the audience thought it was pretty suspect.


…。
正やん、土橋くん。やめなはれ。

-----

Masayan, Dobashi-kun. Cut it out, please!

Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

後藤美奈子 2007年5月13日
Minako Goto May 13, 2007

20070513minako

交流学校公演班も、ワン・アース・ツアー班と同じ日に出発しました。
今回は、幹文の演出構成で一樹、勝、正美、研三、盛悟に準メンバーの晶と博子、祐子(スタッフ)が参加しています。
6月末まで64公演、たくさんの小中学生に鼓童の音を届けてまいります。

-----

The School Exchange Concert Tour and The One Earth Tour set out from Sado on the same day.
On the School Exchange Tour this time, we have Motofumi in charge of artistic direction, members Kazuki, Masaru, Masami, Kenzo and Shogo, joined by new junior members Akira, Hiroko, and Yuko (staff).
Until the end of June we have 64 concerts scheduled, and we look forward to bringing the sound of Kodo to all the elementary and junior high school students we visit.

Posted by kodoblog | | Comments (2) | TrackBack (0)

May 12, 2007

藤本容子 2007年5月12日
Yoko Fujimoto May 12, 2007

20070512yoko1

この立派な八重桜はどこに咲いていると思いますか?

-----

Where do you think this wonderful double-flowered cherry blossom tree is blooming?


20070512yoko2

答えはアメリカ・ニューヨーク州のロングアイランドにあるストニーブルックという町です。緑豊かな閑静な町並みのあちこちで、満開の八重桜としだれ桜の美しさが、ひときわ際立って見えました。この町の人たちが桜を愛してくれていることが伝わって来て、何とも言えずうれしかったです。
日系女性ノブコ・ミヤモトとPJ平林とのユニット「トライアングル・プロジェクト」のツアーで一周間ほど滞在し、公演やワークショップなどを行いました。赤いゲートの建物は、会場となったニューヨーク州立大学のアジアン・アメリカン・スタディーの施設ウォン・センターです。

-----

The answer is Stony Brook, Long Island, NY, USA. The beauty of the double-flowered and weeping cherry blossom trees in bloom dotted throughout the quiet, green streets was quite striking. You could feel how much the people of this town love cherry blossoms, and it made me so happy I was lost for words.
On our Japanese-American female unit "Triangle Project" tour we stayed there for about a week to give concerts and workshops. The building with the red gate is the venue we performed and taught at in the Asian Pacific American Institute of New York State University.

Yoko Fujimoto

Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

May 10, 2007

新井武志 2007年5月10日
Takeshi Arai May 10, 2007

20070510takeshi〜入院中〜

おいらのトラック、心臓と足腰はとても丈夫なんだけど神経系(電気系統)が弱くって。
毎回どこかの整備工場に立ち寄ってます。今回も発電機のトラブルでバッテリーがあがってしまいました。一度長期入院して徹底的に治療したほうがいいですよって言われてしまいました。
メンバーと同じくらいあちこち飛び回ってますからねぇ。トラック君も…。

-----

- In hospital -

Our truck, his heart and legs are sturdy, but his nervous system (electrical system) is weak.
Every tour we have to stop in to repair shops for him. This time, too, due to trouble with his power generator, his battery died. They told us to" leave him for a long stay in the 'hospital' so he can be completely treated." I guess it's to be expected when he travels all over the place like our members do. Even Mr Truck...

Takeshi Arai

Posted by kodoblog | | Comments (2) | TrackBack (0)

May 09, 2007

船橋裕一郎 2007年5月9日
Yuichiro Funabashi May 09, 2007

20070509yuichiro

ツアーもカレー部も始動!
(写真は阿部カレー部長)

-----

The tour and the Curry Club have both gotten off to a good start.
(This picture is of the Curry Club Leader, Mr Abe.)

Yuichiro Funabashi

Posted by kodoblog | | Comments (3) | TrackBack (0)

新井武志と船橋裕一郎 2007年5月9日
Takeshi Arai and Yuichiro Funabashi May 09, 2007

20070509takeshi_yuichiro

ふたりそろって、おたんじょおびです。きょうから、つあーが、はじまります。よろしくおねがいします。

たけし・ゆういちろう

-----

Today it's our birthday. Our tour begins today, too. We hope to see
you on our travels!

Takeshi & Yuichiro

Yuichiro FunabashiTakeshi Arai

Posted by kodoblog | | Comments (4) | TrackBack (0)

May 07, 2007

見留知弘 2007年5月7日
Tomohiro Mitome May 07, 2007

20070507tomohiro

いよいよ鼓童の日本ツアーが明後日から始まります。
出発を控えた鼓童村から、春の便りをお届けしますよー!!

鼓童の中庭には、坂東玉三郎さんから頂いた、牡丹の花が咲き始めました。花がとても大きくて、大人の手の大きさくらいあります。

和泉邸に咲いているのは、八重桜とカリンの木です。
ちょうど畑を担当しているキヨ子さんが来て、綺麗な花が咲いていると連れて行って見せてくれたのは、クマガイソウでした。
どうも絶滅品種? らしいです。鼓童の里山に咲いている貴重なものを写真に収めることが出来たので、とてもラッキーでした。

新緑のように、生き生きと力強い演奏をしたいと思います。
2007年 新演出の鼓童公演、お楽しみにー!!

-----

The long-awaited Kodo Domestic Tour is about to set off; we will be on the road the day after tomorrow. Before we leave Kodo Village, here is some spring news!

In the garden here at Kodo Village, the tree peonies we received from Tamasaburo Bando have started blooming.The flowers are about as big as an adult's hand!
At the Izumi House at the village, the double-flowered cherry trees and Burmese rosewoods are in bloom. When I was up there, Kiyoko, who is looking after the vegetable patch, came up and took me to see some other beautiful flowers, Cypripedium japonicum, or Japanese 'slipper orchids'. Apparently they are an extinct (?!) species. I was really lucky to get a picture of such a rare beauty blooming in the woodlands of Kodo Village.

I hope to perform with the same power and vitality as fresh spring greenery!
We are coming, the 2007 tour, with all new artistic direction! See you soon!

Tomohiro Mitome

Posted by kodoblog | | Comments (6) | TrackBack (0)

齊藤栄一 2007年5月7日
Eiichi Saito May 07, 2007

20070507eiichi

と、云う訳でアタシも44歳。
そろそろ大人の仲間入り。
今年も良い年にする為に頑張ります。

-----

May 7. That makes me 44 today. I guess I'm going to be one of the "adults" sometime soon.
I'll do my best to make this year a good one, too.

Eiichi Saito

Posted by kodoblog | | Comments (6) | TrackBack (0)

洲崎拓郎 2007年5月7日

20070507takuro

昨日6日、無事にツアー直前の舞台稽古が終了いたしました。
通常の公演と同じような形で稽古を行いますので、終了後には同じように撤収作業を行います。

はいはいそこのバナナおじさん、もう舞台は片付きましたからね〜。
無意味にトンカチ振り回してもダメですよ〜。
その「団結」っていうハチマキはどっから出てきたんですか?

あ、そうそう、今日は地味に誕生日でしたね。
44歳。そろそろ落ち着きましょうね〜。

皆様も、言葉だけで結構ですので、祝ってやってください。

Posted by kodoblog | | Comments (10) | TrackBack (0)

May 06, 2007

山口康子 2007年5月6日

20070506yasuko

佐渡太鼓体験交流館(愛称は「たたこう館」です。よろしくどうぞー)での、ゴールデン・ウィーク特別企画「太鼓ミニ体験」最終日です。

親子三人連れでいらしたお客様がありました。
お子さんに「たたく?」と聞いても、いやいやをするばかり。
ちょっと困ったように、お父さんが体験の輪に入られておりました。

…が、30分ほどのミニ体験の時間が終わったら、事態が急展開。お父さんの肩車で、男の子が元気に大太鼓をたたき始めました。肩からおりた後は、屋台囃子の太鼓の前から離れません。
結局、次の回が始まる直前まで大盛り上がり状態でした。

そっかー、自由にたたきたかったんだよねー。
お待たせしちゃってごめんなさい。

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2007

洲崎拓郎 2007年5月5日

20070505takuro

世間は子供の日ですが、鼓童は元気に働いております。

ワン・アース・ツアー班は9日から始まるツアーのために、現在舞台稽古中。写真は出掛ける直前に玄関先にいた斎藤菜月であります。この鯉のぼり、誰が作ったんだろう?

また、交流学校公演班も稽古が大詰め。二班がほぼ同時に旅を開始する直前、鼓童村はなんだか慌ただしい雰囲気に包まれております。


あと、少々宣伝を…。
5月12日より、新しい鼓童グッズが色々と発売になります。「鼓童の会」会員の皆様には間もなく届く月刊「鼓童」にてご案内いたしますし、鼓童オンラインストア上ではどなたでもお買い求め頂けます。
ひとつよろしくご贔屓の程を。

Posted by kodoblog | | Comments (5) | TrackBack (0)