« December 2006 | Main | February 2007 »

Jan 29, 2007

松浦充長 2007年1月29日
Mitsunaga Matsuura Jan 29 2007

20070129mitsunaga1

二ヶ月ぶりの楽器! 何事も無くよかったよかった。

-----

Our musical instruments had been on a ferry transportation for 2 months. We were so glad that no accident was happened to them during their long trip.


20070129mitsunaga2

トラック運転手のドニーさん。
三年ぶりの再会にお互い感動 \(T−T)/
しかし、ひげがバージョンアップしててビックリしました。

-----

He is our track driver, Donnie. I am very happy to meet him again since 2005. \(T-T) I was surprised that his beard had improved (expanded!).

translated by Sayo

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

見留知弘 2007年1月29日
Tomohiro Mitome Jan 29 2007

20070129tomohiro

〜アンパッキング〜

昨年の11月に、船便で送り出した楽器達と、二ヶ月ぶりの再会です。

始めに出てきた、銀色の二段重ねの箱には、平胴太鼓と台などが入っています。
次に皆がお神輿みたいに担いで出てきたのは、太鼓などを乗せて移動できる、平台が入っています。
次に出てきたのは、大太鼓です。
箱の中身を出したら、今度は梱包してきた箱を、小さくまとめて、トラックにしまいます。それと同時進行で、台を組んだり、太鼓をカバーから出したり、公演のための準備が着々と進んでいきます。

これから二ヶ月間、アメリカ大陸と、カナダへの旅が始まります。

-----

- Un-packing -

We met our musical instruments again, which we have sent off by ship last November.

First of all, there comes the silver boxes of two step piling, that contain
"Hirado-daiko"(wide-bodied drum) and the drum stands. Then, we carry flat bases, which can be moved by putting the drums etc., on our shoulders like "Omikoshi"(portable shrine). Next comes "O-daiko"(large drum). After taking inside the boxes out, we fold the boxes themselves in small and put them in our track. At the same time, we prepare for the performance, uniting the drum stands, putting the drums out from the covers, and so on.

Now, we are at the start line of the 2 months' tour in the U.S. and Canada.

translated by Sayo

Posted by kodoblog | | Comments (3) | TrackBack (0)

Jan 28, 2007

阿部一成 2007年1月28日
Kazunari Abe Jan 28 2007

20070128kazunari

アメリカ初日の夕飯は…、

中華料理の大食い あんど 食後のエスプレッソ。

-----

First day's dinner in the US...
After the glutton of Chinese cuisine, we had some espresso.

translated by Sayo

Posted by kodoblog | | Comments (11) | TrackBack (0)

Jan 27, 2007

松浦充長 2007年1月27日
Mitsunaga Matsuura Jan 27 2007

20070127mitsunaga

無事サンフランシスコに到着しました。ここからバスで2時間ぐらい移動してデービスに入ります。

しかし頭がぼーっとしています。
眠い…。

-----

We arrived at San Francisco in safe. It will take about 2hours by bus to Davis.

Gee..., I feel dizzy... So sleepy...

translated by Sayo

Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

見留知弘 2007年1月27日
Tomohiro Mitome Jan 27 2007

20070127tomohiro1

2007年アメリカツアーの始まり、成田空港にて。
恒例、山野さんのお見送りです。
また二ヵ月後の再会を約束して。
(管理人注:山野さん、昨年は新年会を催してくださっています。昨年の記事はこちら。いつもありがとうございます。)

-----

In the start of North US Tour in 2007 at Narita Airport. As always, we were seen off by Mr Yamano, our great long-time companion. We promised to see each other after two month's tour.
(Weblog manager note : Mr Yamano held the New Year's Party last year. Please click here for the last year's article. Thank him as always!)

20070127tomohiro2

成田→ロサンゼルス→サンフランシスコと飛行機を乗り継ぎまして、最初の公演地、デービスへのバス移動中に寄ったスーパーにて。

棚に置いてあるだけでは、この大きさが分かりにくいので、一成くんに持ってもらいました。
どうでしょう?? この大きさ!!

-----

We took the airplane from Narita to Los Angeles, and translated to San Francisco. And then, we took the bus to Davis, our first concert place. On the way, we went to the supermarket.

You cannot tell how big bags of popcorns are as they are only from being in the shelf, so I made Kazunari hold one of those. Oh, my goodness. How gigantic! Can you believe that?

translated by Sayo

Posted by kodoblog | | Comments (2) | TrackBack (0)

阿部一成 2007年1月27日
Kazunari Abe Jan 27 2007

20070127kazunari

一成です。
無事、アメリカへ到着。
飛行機で空を越え、バスでフリーウェイを駆け抜けました。
着いた街は カリフォルニアのデーヴィス。
時差ぼけかどうかは、すでにぼけてるのか、よくわかりません。

ホテルで、僕の初アメリカツアーの時よりお世話になってるトラックドライバーのドニーさんに再会!
このツアーもよろしくねー。

Davis, California

-----

Hi, this is Kazunari.

We have safely arrived at the United States. We went across the sky by airplane and ran through the freeway by bus. The first town we arrived at was Davis. Do I have a jet lag, or become senile? Nobody knows.

At hotel, we met Donnie, our truck driver since my first North US Tour. Nice to see him again! Let's have a great tour!

Davis, California

translated by Sayo

Posted by kodoblog | | Comments (2) | TrackBack (0)

Jan 26, 2007

斎藤菜月 2007年1月26日

20070126natsuki

ゴリラとアメリカへ。

(※管理人注:上野動物園にて撮影した模様。出国前日に上野動物園とは、のどかで良いなあ…。菜月はマスクをしている模様です。)

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

洲崎拓郎 2007年1月26日

20070126takuro

佐渡市両津のフェリー乗り場にて。

うーん、頼もしいのか頼もしくないのか。まあ、身体に気をつけて、アメリカツアーを頑張ってきてください。鼓童の将来は君たちの肩に掛かっているのだー。

あ、それとウェブログネタを送るんだよ。アメリカのホテルは通信事情が良いんだから、言い訳できないよ。頼むよっ。

Posted by kodoblog | | Comments (2) | TrackBack (0)

Jan 24, 2007

見留知弘 2007年1月24日

20070112tomohiro

ツアー前の荷物発送の様子と、労働(ロード)スケジュールのミーティング風景。

Posted by kodoblog | | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 15, 2007

見留知弘 2007年1月15日

20070115tomohiro

毎年恒例どんど焼き。お餅を焼いて、今年一年も元気で過ごせますように…。

Posted by kodoblog | | Comments (1) | TrackBack (0)

Jan 14, 2007

世間のヒロイモノ 【113】

〜風物詩〜(佐渡市)

20070114motofumi

佐渡では小正月に向け、田畑の畦に地蔵を並べる風習があります。もちろん季節モノなので石造りではなく、杭に袋を被せた簡易版。これは「年神(としがみ)」や「田の神」の変形ではないかという話を耳にしましたが、由来については良く分かっていません。
これでいよいよ佐渡も、本格的な冬を迎えることとなります。

と思わず書きたくなるような、「未確認植え込み物体」を近所の畑で発見。少しばかりシュールというか不気味というか、あまり関わり合いを持たない方が良い気がしました。

…こんなこと書いて、本当にお地蔵さんだったらどうしよう。


山口幹文
2007年1月14日
©2007 Motofumi Yamaguchi

Posted by kodoblog | | Comments (14) | TrackBack (0)

Jan 11, 2007

洲崎拓郎 2007年1月11日

明けましておめでとうございます。恒例の餅つきが今年も執り行われました。昨年はなんだかこの記事にたくさん反響を頂きましたので、今回も同じ様なものをたくさん作ってみました。皆様のお気に入りはどれでしょうか…。

なんだかめまぐるしいですね。見ていて気分が悪くなったらゴメンナサイ。

今年も頑張って更新が滞らないよう、皆様に見捨てられないよう頑張ります。何卒宜しくお付き合いの程、よろしくお願い申し上げます。

鼓童ウェブログ管理人 洲崎拓郎

Posted by kodoblog | | Comments (11) | TrackBack (1)

Jan 10, 2007

世間のヒロイモノ 【112】

〜緊急用〜(東京都)

20070110motofumi

地下鉄某駅に置いてありました。
緊急用にしては切迫感のない、どこか懐かしく心暖まるような佇まいです。
さて、一体何が収められいるのか。

1, オロナイン軟膏とバンドエイド10年分。
2, 消火用具一式(印半纏・纏・手桶・手鈎など)。
3, 予備の手回し発電機。
4, 足踏み式オルガン。
5, 東京メトロ地下帝国への入り口。

いやあ、良く分からんです。


山口幹文
2007年1月10日
©2007 Motofumi Yamaguchi

Posted by kodoblog | | Comments (37) | TrackBack (0)

Jan 07, 2007

齊藤栄一 2007年1月7日

20070107eiichi

皆様、あけまして、おめでとうございます。
今年もバナナおぢさん共々よろしくお願いします。

2006年の十二月公演は皆さんの暖かいご声援・拍手・叱咤激励、スタッフ&裏方さん、ご主催及び劇場関係者、その他沢山の方々の支えにより成功裏に千秋楽を迎える事が出来ました。

本当にありがとうございました。

様々なご批評を頂きましたが、真摯な気持ちでこれを受け止め、『これからの鼓童』に活かして行きたいと思います。

それでは、26年目の鼓童を祝って「2007バカ写真初め」をどうぞ。

Posted by kodoblog | | Comments (14) | TrackBack (0)