« 見留知弘 2006年6月10日 | Main | KERS148.1 鼓童実験放送局 第64回 »

Jun 12, 2006

世間のヒロイモノ 【100】

〜伝説〜(新潟)

20060612motofumi

「切るに忍びない」という、心優しい家主さんのお宅でしょうか。じっと眺めているうちに「シャッター音に気が付いて振り向く、ガラス戸を開けようとしているトナカイ」に見えてきて仕方がありませんでした。

越後の海岸沿いには、大陸から海を渡って松に姿を変えた「トナカイ伝説」が残されていると聞きました。ひょっとしたら、これがその「見返りの松」なのかも知れません。


山口幹文
2006年6月12日
©2006 Motofumi Yamaguchi


※編集注
せんせい、100回目にしてはずいぶん無理矢理なネタかと。というか、デタラメ?
いや、更新をここまで滞らせたワタシはナニも言えません…。

Posted by kodoblog |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76850/10490370

Listed below are links to weblogs that reference 世間のヒロイモノ 【100】:

Comments

(((^笑^)))いやはや、実際にお会いした上での幹文先生と拓郎用務員さんのやりとりは爆笑です(^ね^)!

“トナカイ伝説”て…(((^笑^)))

100回記念という事で一番のりさせていただきました~!!(職業柄、ホントはいつでも一番のりを狙えるのですが(((^笑^)))忙しいフリをしているじっちゃんであります)

Posted by: じっちゃん | Jun 12, 2006 8:56:08 AM

二番乗り~~~~~♪

Posted by: よしこ | Jun 12, 2006 8:03:30 PM

教室の外から三番乗り~~~~~ョ
100回記念おめでとうございます!
沢山のヒロイモノお祝いもうしあげます。

>幹文先生
幹文先生からのお祝いは……
ヒロイモノ100回記念おねだりです。
トナカイはプレゼントを運んで来るの?よね…

Posted by: konちゃん | Jun 12, 2006 10:26:34 PM

>長嶋乗り!!(背番号)(>_
松ノ木ばかりが松じゃないって歌がありましたけど、松の木下のトタン屋根ってのも、なんとも家主さんの、心情を、察しますねー!?
いいです!!!この気持ち、大事にしたいデスねっ!!!
PS 先生!今度の10月5日のルネ小平での
ONE EARTH TOUR 2006 観に行きますんで、よろしくです!!(シスオペサイト参照w)
一成さんによろしく!!と舞い姫が後ろで騒いでおります。。。ww

Posted by: 舞い王 | Jun 13, 2006 5:26:30 PM

あ。。。。。こんちゃんが先だった。。三番のり
 
最初の部分が消えてしまいました!
じあ、改めて・・・
世間のヒロイモノ100回誠におめでとうございます!!★:゚*☆※>('-'*)♪オメデトウ♪(*'-')<※★:゚*☆

Posted by: 舞い王 | Jun 13, 2006 6:30:32 PM

ヒロイモノ100回を祝して赤鼻にしてあげたい
このトナカイ。

Posted by: みか | Jun 13, 2006 11:39:49 PM

幹文せんせい、世間のヒロイモノ【100】達成、おめでとうございます。

編者サマ、とにかく、100回なんですから、メデタイことです。

KERSの100回目はいつになることやら、、、

Posted by: Sysop(シスオペ) | Jun 14, 2006 9:27:58 PM

祝!100回!!
おめでとうございます(^0^)/

Posted by: 誠一 | Jun 15, 2006 7:06:56 AM

>お付き合い下さっている皆々様へ
お祝いのお言葉をありがとうございます。
こんな愚にもつかぬ企画がかくも盛り上がり、百回も続くとは思いませんでした。
これも皆様のお陰と、心より御礼申し上げます。

ちなみにこのトナカイ松は、屋根を突き破って生えたのか、それとも松の周りに家を建てたのか良く分からんのです。
まさか、大黒柱ではないでしょうねえ。

Posted by: 幹文 | Jun 15, 2006 11:12:42 PM

もののけ姫の獅子神さまみたいで、怖いよぉ。
肩の部分とか妙にリアルだし。。
向き直った時に目が合ったら、魂持っていかれそうっ!
なにはもとあれ、100回おめでとうございます☆
お祝いに、100個の羊羹を差し上げましょう!!!わーい!!

Posted by: 西の平田屋 | Jun 16, 2006 12:54:05 AM

>幹文さん
最近の住宅は柱自体が無いようなので大黒柱ではないような。。。というかこれ、欠陥住宅、ではないんですかねぇ?
雨漏りしそう。
>西の平田屋さん
わーい!!栗羊羹(注・栗は刻んでいないもの)がいいな☆
って、私がもらうわけではありませんね。すいません。


Posted by: みか | Jun 17, 2006 12:57:26 PM

>みかさん
じゃ、今度オフ会に参加した時に、持って行きましょ♪栗の羊羹漬け☆

Posted by: 西の平田屋 | Jun 19, 2006 9:39:28 AM

>西の平田屋さん
羊羹百個のお祝いとは、これまた豪勢な。
しかしそれでは「もののけ」ではなく、「とうにょうのけ」になる心配がありますね。

>みかさん
ご覧の通り錆びは見られるものの、構造上の歪みなどはなさそうなので、深刻な欠陥住宅ではなさそうです。
多少の雨漏りは、松の生育のために必要となるでしょう。

Posted by: 幹文 | Jun 19, 2006 9:51:01 AM

>西の平田屋さん
栗の羊羹漬け=栗羊羹ですか??
>幹文さん
おととい岩手県の石割桜を眺めて参りました。
限られた空間に根を下ろし、それでも心地よく枝を
伸ばす姿を見ていたら、このトナカイ松もこちらが心配するほど困っていない(家主も含む)のかも
しれないと思えてきました。自然っておおらかですね。

Posted by: みか | Jun 20, 2006 12:55:44 PM

>幹文さん
昨日、アマテラス観させていただきました!衣装が綺麗☆鼓童の転換の動きが綺麗☆何より、鼓童の演奏で玉様の演技が見えるなんて。。久々にゾンゾが立ちましたよ!そして、びっくりは藤本さんのメイクじゃ!舞台なんですから、良いと思います!!他の人がメイクしてないか思わずチェックしちゃいました。笑
>みかさん
栗の羊羹漬け。。こう書くと違う味のものに思えるな。。でも、羊羹に漬かってるでしょ??
ふと思いついて、書いてみました。実際にはないのでご注意ください。

Posted by: 西の平田屋 | Jun 22, 2006 10:41:54 PM

>西の平田屋さん
ご来場ありがとうございます。
吉利さんのメイクですが、実はあれ京都公演からなのです。
南座のリハーサルで、いきなりあの顔で出会ったので驚きました。
ツクヨミノミコト役の一成も、少しメイクした方が良かったかなあ。

Posted by: 幹文 | Jun 24, 2006 2:38:48 PM

>幹文さん
ツクヨミノミコトさんまでメイクしちゃったら、その後の演奏どうするんですか??
しかし、ジャニーズのようなキラキラ衣装でしたね。一成さんは。最初の場面以外、一度も出なくて寂しかったですよ。なにはともあれ、今日が千秋楽でしたね。長舞台お疲れさまでした。鼓童に感謝です☆
と、またしてもヒロイモノのお題からかけ離れてしまって、すみません。トナカイも見守ってくれていたはずっ♪

Posted by: 西の平田屋 | Jun 25, 2006 10:01:38 PM

>西の平田屋さん
ツキヨミメイクの件は仰る通りです。
もし実行するとしたら、隈取りをタトゥーシール仕様にするか、メイクを落とさずに濃いめのファンデーションの瞬間上塗りしかなさそうです。

アマテラス南座公演、無事楽日を迎えることが出来ました。
鼓童にとって、本当に大きな挑戦だったと思います。
皆様、本当にありがとうございました。

Posted by: 幹文 | Jun 26, 2006 11:02:30 AM

>西の平田屋さん
僕が東京で観たときは、吉利さんはすっぴんでした・・・。
メイクしたお顔も拝見したかったです。

>幹文さん
本当に長い長い公演、お疲れ様でした。
皆さん、都会の生活に慣れすぎて、佐渡に戻られたら、時差ボケのような感覚に襲われるのではないでしょうか?

Posted by: 誠一 | Jun 27, 2006 1:02:29 AM

>誠一さん
ねぎらいのお言葉ありがとうございます。
昨日から、以外と元気そうな顔をしてメンバーが佐渡に戻って来ています。
かつてない長期公演でしたが、心地よい疲れというものもあったのではないかと思われます。
この夏も大小のイベントが控えていて休む間もありません。
身体に気をつけて頑張ろうっと。

Posted by: 幹文 | Jun 27, 2006 11:23:59 AM

>幹文さん
久しぶりの佐渡で、皆さんホッとされてるのでしょうか?
あぁ、また佐渡に遊びに行きたいです。
それと、久しぶりに幹文さんの笛の音も聞きたいです。

Posted by: 誠一 | Jun 28, 2006 7:48:38 AM

>誠一さん
「アマテラス公演が終わって少し寂しい」とつぶやく者(研三クンです。ここだけの話)もおりました。

笛のリクエストをありがとうございます。
最近、内子で吹く機会が無いので「少し寂しい」気がします。

Posted by: 幹文 | Jun 28, 2006 10:02:50 AM

>誠一さん
どもども、京都はまたひと味違った藤本さんが観れましたよ♪いいでしょう???
>幹文さん
私も内子で幹文さんの笛がまた聞きたいです!!誠一さん、ぜひとも企画をっ!

Posted by: 西の平田屋 | Jun 28, 2006 10:34:35 AM

わたしも、幹文さんの笛が聞きたい・・・

耳からではなく、ココロで音を聴いたのは
初めてのような気がします♪

Posted by: よしこ | Jun 29, 2006 7:41:07 AM

>幹文さん
こちら方面での公演、期待しております。
また、僕自身に余裕が出来たら企画してみます。
そう言えば研三君は、スイカを持ってましたよ。

>西の平田屋さん
良いですね~。
本当は京都も行くつもりでしたが、それどころでは無くなってしまいました。
まぁ、東京で研三君と飲みに行けたので良かったですけどネ。
山口幹文IN内子(?)は、次回企画したいと思っております。

Posted by: 誠一 | Jun 30, 2006 7:41:49 AM

>みなさま
ありがとうございます。
以前よりも「話が長い」「ヒゲが邪魔」「やたらと笛を売りつける」などと言われておりますが、ちゃんと演奏もいたします。
ぜひゆったりとしたスケジュールでお呼び下さい。

Posted by: 幹文 | Jul 1, 2006 10:23:28 AM

機関誌「鼓童」が届きました。
250号おめでとうございます!!
25周年250号がアマテラス特集なんて計算されたような素敵な偶然ですね。

確かにスサノオ吉利氏のメイクには心奪われました。京都南座で生メイクスサノオ吉利氏にお会いしたっかたです…
スサノオ氏の衣装も変わっていませんか??
東京公演時より派手に飾られているように思うのですが…記憶ちがいかなぁ??

Posted by: konちゃん | Jul 15, 2006 2:44:07 AM

Post a comment